tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

こんやは十三夜 天気はどうなる?どこで見える?

きょう29日は、旧暦9月13日。こんや見られる月は「十三夜」で、別名「豆名月」や「栗名月」と呼ばれます。「十五夜」に次いで美しいとされる「十三夜」は、関東から九州、沖縄にかけて見られる所が多いでしょう。こんや遅くには雲が広がりやすくなりますので、空が暗くなったら、早めに鑑賞すると良さそうです。

関連リンク

久保 智子

日本気象協会 本社気象予報士/防災士/熱中症予防指導員

久保 智子

千葉県生まれ。大学卒業後、流通業界に就職。売上と気象の関係を調べているうちに、生活の様々な分野に関わる気象に興味を持ちました。気象予報士の資格を取得し、北海道や関西などで気象キャスターとし...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 06日02:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)