tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

首都圏から北陸への峠道 3日から4日頃は降雪か 冬タイヤ装着はお早目に

3日(火)文化の日は、日本付近は西高東低の冬型の気圧配置となり、4日(水)にかけて北陸地方の上空にはこの時期としては強い寒気が流れ込む予想です。このため、概ね標高1000メートル以上の地点では雪の降る所があり、橋梁部など局地的には路面の凍結する所もありそうです。標高の高い所では平野部より早く冬が訪れます。冬タイヤの装着は早めに行いましょう。

関連リンク

河原 毅

日本気象協会 北陸支店気象予報士

河原 毅

雪の結晶やモノトーンの世界に憧れて、北陸を縁もゆかりもある所としてきました。 天からの手紙の代弁者として、時には冬将軍と対峙する最前線の防人として、 ドイツロマン派音楽に癒されつつ、日...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 05日04:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)