tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

北海道 13日明け方まで猛ふぶきに警戒

北海道 13日明け方まで猛ふぶきに警戒
本日12日、北海道付近は次第に強い冬型の気圧配置となり、上空には強い寒気が流れ込むでしょう。昼過ぎから急激に気温が下がり、雨から雪へと変わり、西よりの風が強まる見込みです。午後は日本海側を中心に風雪が強まるでしょう。ホワイトアウトとなり周囲が見えなくなったり、屋外での行動は危険となるほどの暴風が吹き荒れる危険性があります。明日13日明け方にかけては、猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害、暴風に警戒してください。

関連リンク

佐藤 貴子

日本気象協会 北海道支社気象予報士

佐藤 貴子

毎週木曜日は、北海道1ヶ月の天気予報をお伝えします。 プラス、愛犬のココと一緒に、北海道の四季の移り変わりも沢山お届けしていきます。 現在は、STVラジオ「日高晤郎ショーフォーエ...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲の動き

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 19日16:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)