tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

九州 8日にかけてさらに大雨となるおそれ

九州は3日降り初めからの雨量が多い所で800ミリを超え、この数日で7月ひと月の雨量を大きく上回る記録的な大雨となっています。地面は大量の水を含み、氾濫が発生している河川があるという危険な状況で、まだ予断を許しません。九州は、今夜からあす8日にかけて、さらに300ミリを超える大雨が降る恐れがあり、土砂災害や河川の氾濫、低い土地の浸水などに厳重な警戒が必要です。

最新の記事(日直予報士)

関連リンク

君島 由希子

日本気象協会 九州支社気象予報士/防災士

君島 由希子

趣味は読書、散歩です。 九州の気象トピックをわかりやすくお伝えできるよう頑張ります。

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 06日18:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)