tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

【夏レシピ】きゅうりと相性抜群の塩昆布、ツナ、ちくわなどを使った絶品やみつきレシピをご紹介!

夏はきゅうりのおいしい季節ですね。水分たっぷりのきゅうりは体にこもった熱を冷やしてくれ、夏バテ予防に効果的!今回はきゅうりと相性の良い塩昆布やツナ、ちくわなどを使った、絶品やみつきレシピを5つご紹介します。

やみつき夏レシピ①きゅうりとトマトの塩昆布和え

画像: やみつき夏レシピ①きゅうりとトマトの塩昆布和え

きゅうりとトマトの塩昆布和えは、簡単に作れて彩り鮮やかな一品。きゅうりとトマトのみずみずしさを味わえるレシピです。

きゅうりとトマトの塩昆布和えの材料

・きゅうり 1本
・プチトマト 8-10個(またはトマト 1個)
・塩 ひとつまみ
・塩昆布 15g
・ごま油 小さじ2分の1

きゅうりとトマトの塩昆布和えの作り方

1.きゅうりは縦半分に切り、5㎜幅程度の斜め切りにする。プチトマトは半分にカットする。トマトの場合は一口大にカットする。

2.きゅうりに塩をもみ込み、しんなりしてきたら軽く水洗いし、キッチンペーパーで水気をよく拭き取る。

画像: きゅうりとトマトの塩昆布和えの作り方

3.きゅうりとトマトに塩昆布とごま油を和えたら完成!

味付けは塩昆布とごま油だけでOK!塩昆布の塩気と旨みに加えて、ごま油の香ばしい風味がやみつきになります。きゅうりを塩もみする際は、たくさん塩を入れるとしょっぱくなってしまうので、ひとつまみで充分です。また、しょっぱくならないよう、軽く水洗いするのもポイント。ちょうどいい塩気にすることで、家飲みやオンライン飲み会のおつまみにもぴったりです!

塩昆布は、野菜やお肉と混ぜるだけで味が決まるのでおすすめです。

やみつき夏レシピ②きゅうりとちくわのカレーマヨ炒め

画像: やみつき夏レシピ②きゅうりとちくわのカレーマヨ炒め

きゅうりとちくわを、カレー粉とマヨネーズで炒め、子どもも好きな味付けにしました。カレーのスパイシーな匂いが食欲そそる、やみつきレシピです。

ちくわときゅうりのカレーマヨ炒めの材料

・きゅうり 1本
・ちくわ 2-3本
・塩こしょう 少々
・マヨネーズ 大さじ1
・カレー粉 大さじ2分の1

ちくわときゅうりのカレーマヨ炒めの作り方

1.ちくわときゅうりを約5㎜幅の斜め切りにする。

画像: ちくわときゅうりのカレーマヨ炒めの作り方

2.フライパンに中火で油を熱し、ちくわときゅうり、塩こしょうを入れて炒める。

3.ちくわに焼き目がつき、きゅうりがしんなりしてきたら、弱火にしてマヨネーズを入れて全体に絡める。

4.カレー粉を全体にまんべんなく振りかけ、軽く炒めたら完成!

さっと炒めるだけなので、とても簡単!ちくわはしっかり焼き目がついているほうが、香ばしくておいしいです。カレー粉は焦げやすいので、弱火にするのを忘れないようにしましょう。

やみつき夏レシピ③きゅうりとツナのピリ辛ポテトサラダ

画像: やみつき夏レシピ③きゅうりとツナのピリ辛ポテトサラダ

家飲みやオンライン飲み会にもおすすめの、いつもとちょっと違うポテトサラダのレシピです。やみつきになるピリ辛の味付けで、お酒が進みます!

きゅうりとツナのピリ辛ポテトサラダの材料

・きゅうり 1/2本
・ツナ缶 1缶
・じゃがいも 1-2個
・塩 ひとつまみ
・豆板醤 小さじ1/2(または明太子 大さじ2)
・マヨネーズ 大さじ2~
・こしょう 少々

きゅうりとツナのピリ辛ポテトサラダの作り方

1.きゅうりは薄い輪切りにし、塩をもみ込んでしんなりしたら軽く水洗いし、キッチンペーパーで水気をよく拭き取っておく。

2.じゃがいもは皮をむき一口大にカット。耐熱容器に入れてふんわりラップをし、500W~600Wの電子レンジで5分ほど加熱する。

3.豆板醤、マヨネーズ、こしょうをすべて混ぜておく。

4.じゃがいもの加熱がおわったら、熱いうちにマッシャーでつぶす。

画像: きゅうりとツナのピリ辛ポテトサラダの作り方

5.じゃがいもに混ぜ合わせた調味料ときゅうり、ツナを混ぜたら完成!

味を見て足りなければ、マヨネーズを足してください。お子さんが食べる場合は、豆板醤を抜いたり、明太子の代わりにタラコで作ってみてくださいね。じゃがいもがホクホクしているできたても、一晩寝かせて冷めてもおいしいです!作り置きの一品としても活躍するはず。

やみつき夏レシピ④きゅうりと鶏肉の梅炒め

画像: やみつき夏レシピ④きゅうりと鶏肉の梅炒め

続いて、鶏むね肉を使ったヘルシーなレシピをご紹介します。梅干しを使っているのでさっぱりとした味付け。夏バテをしている人も食べやすい、疲労回復メニューです。

きゅうりと鶏肉の梅炒めの材料

・きゅうり 1-2本
・鶏むね肉 1枚
★梅干し 2粒
★しょうゆ 大さじ2
★みりん 大さじ1
★酒 大さじ1
・片栗粉 適量
・ごま油 小さじ1

きゅうりと鶏肉の梅炒めの作り方

画像: きゅうりと鶏肉の梅炒めの作り方

1.きゅうりは食べやすい大きさに乱切りにし、水気を拭き取る。鶏むね肉は削ぎ切りにしてから一口大に切る。梅干しは種を取って包丁でたたく。

2.★を合わせておく。

3.鶏肉に片栗粉をまぶし、フライパンに油を熱し、鶏肉を入れて焼き目がつくまで炒める。

5.きゅうりを投入し、さっと炒める。

6.火を弱め、フライパンにフタをして3分間ほど蒸し焼きにする。

7.中火に戻し、★を入れて全体に絡める。

8.最後にごま油をたらして香りづけしたら完成!

鶏むね肉は削ぎ切りにして繊維を断ち切り、じっくり蒸し焼きにすることで柔らかくふっくらとした食感になります。加熱しすぎると硬くなってしまうため、気を付けましょう。梅干しの酸味がやみつきになる一品です。

この完熟南高梅は、塩分3%と控えめで、食べやすいはちみつ味。肉厚で上品な甘さの梅干しを使うことで、ワンランクアップした味に仕上がります。

やみつき夏レシピ⑤きゅうりと豚肉の中華風炒め

画像: やみつき夏レシピ⑤きゅうりと豚肉の中華風炒め

中華風の味付けで、ご飯やお酒が進むやみつきレシピ。サクサクしたきゅうりの食感と、やわらかい豚肉の食感を楽しめます。家飲みやオンライン飲み会のおともにもぴったり。

きゅうりと豚肉の中華風炒めの材料

・きゅうり 1-2本
・豚バラ肉 150g
・塩 ひとつまみ
★にんにくチューブ 2㎝
★しょうがチューブ 2㎝
★鶏ガラスープの素 小さじ1
★しょうゆ 大さじ2
★酒 大さじ1
★みりん 大さじ1
・ごま油 適量
・ごま 適量

きゅうりと豚肉の中華炒めの作り方

1.きゅうりは縦半分に切ってから斜め切りにし、水気をよく拭き取る。豚バラ肉は一口大にカットする。

2.★をすべて合わせておく。

3.フライパンに油を熱し、豚肉を入れる。

4.豚肉に焼き色がついたら、きゅうりを入れて炒め合わせる。

5.ひと炒めしたら、合わせた★を入れて、全体に絡むように炒める。

6.香りづけにごま油をたらし、器に盛ってごまを振ったら完成!

にんにくやごま油の香りで食欲もアップ。きゅうりは火を通しすぎないよう、さっと炒めることで食感がより感じられますよ。

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン(HAPPY CAMPER)は、アウトドア初心者やファミリーキャンパー向けにキャンプに行きたくなるオススメ情報を発信中。キャンプグッズ、キャンプ場、登山、釣り、ドライブだけでなく、料理(レシピ)、DIY、ファッションまで、生活に役立つ情報も提供します。きっとあなたのタカラモノが見つかりますよ!

天気ガイド

雨雲

今日の天気 10日02:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)