tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

プライベート空間でアウトドア体験! USAトレーラーハウス泊可能な関東おすすめキャンプ場5選

気軽にキャンプを楽しむのなら、季節や天候を問わず快適にプライベート空間でキャンプを楽しめるトレーラーハウスに泊まってみるのはいかがでしょうか。設備も充実しているので、アウトドア初心者の方でも安心!今日は、筆者オススメのUSAトレーラーハウスに宿泊できるキャンプ場もご紹介します。

自宅の生活空間をそのままアウトドアへ! USAトレーラーハウス

画像1: water-garden-resort.com
画像参照:http://water-garden-resort.com/

トレーラーハウス文化はアメリカ発祥で、日本に輸入されるようになって、まだ30年程度しか経っていません。現在では、一部国内製のものもありますが、多くはアメリカ製・ヨーロッパ製のトレーラです。

画像: トラベルトレーラ 満願ビレッジキャンプ場:アメリカンデラックス www.manganvillage.com

トラベルトレーラ

満願ビレッジキャンプ場:アメリカンデラックス
画像参照:https://www.manganvillage.com/about/a_delax/
画像: パークトレーラー 満願ビレッジキャンプ場:ウッドグランデ www.manganvillage.com

パークトレーラー

満願ビレッジキャンプ場:ウッドグランデ
画像参照:https://www.manganvillage.com/about/w_grande/

トレーラーハウスは、タイヤのついた土台(シャーシ)の上に建物が乗っている形態で、移動可能な家(部屋)の総称です。機動性の高い「トラベルトレーラー」や、外観が家のように見える中長期滞在型の「パークトレーラー」など、様々な種類があります。参考文献:(一社)日本RV輸入協会

画像2: water-garden-resort.com
画像参照:http://water-garden-resort.com/

「USAトレーラー」と呼ばれるアメリカ製のトレーラは、自宅での生活をそのままアウトドアに持ち出すような感覚で作られていて、シャワーや電子レンジ、冷蔵庫など、生活に必要な装備が充実しています。

快適な非日常のプライベート空間が楽しめる! 「トラベルトレーラー」

画像1: www.kazawa-camp.jp
画像参照:http://www.kazawa-camp.jp/

専用の道具や設営の労力が必要なテント泊と違い、トレーラーハウスなら、小さなお子様連れや初心者の方でも、安心して自然の中に出来かけていくことができます。

画像2: www.kazawa-camp.jp
画像参照:http://www.kazawa-camp.jp/

特に、“キャンピングカーらしい内装”のトラベルトレーラーなら、普段の生活とは違う、まるで海外の映画のような非日常空間を体験することができます。

ソファーをベッドに組み替えるギミック感も楽しいですし、窓から眺める木々の緑なども趣があり、楽しんでいただけると思いますよ。

筆者が選ぶ! 関東でオススメの「トレーラーハウス」泊可能なキャンプ場5選

満願ビレッジオートキャンプ場

画像1: プライベート空間でアウトドア体験! USAトレーラーハウス泊可能な関東おすすめキャンプ場5選

秩父や長瀞観光にも便利な位置にあるキャンプ場で、アメリカントレーラーは広めのテラスも完備。コテージタイプのトレーラーハウスやテントサイトもあります。隣接する秩父温泉「満願の湯」は徒歩2〜3分の位置にあり、キャンプ場利用者は無料の入浴券がもらえます。
【Webからの予約は120日前から受付可能】

〒369-1625
埼玉県秩父郡皆野町下日野沢3902-1
電話:0494-62-4726
営業時間:9:00~17:00
公式HP:https://www.manganvillage.com/about/

画像: 満願ビレッジオートキャンプ場:HPより www.manganvillage.com

満願ビレッジオートキャンプ場:HPより

画像参照:https://www.manganvillage.com/about/

フォレストパークあだたら

画像2: プライベート空間でアウトドア体験! USAトレーラーハウス泊可能な関東おすすめキャンプ場5選

エアストリームのキャンピングトレーラーに宿泊することができ、トレーラーの横にタープやテントを設置できるほど、広めのサイトが特徴的なキャンプ場です。施設内には温泉もあり、芝生広場や散策路の他、雨でも遊べるキッズプレイスや図書コーナーも完備。天候に左右されず、年間を通して楽しむことができます。
【7月の利用予約は4/1から、8月分は5/1からスタート】

〒969-1302 
福島県安達郡大玉村玉井字長久保68
電話:0243-48-2040(電話受付/9:00〜17:00)
HP:http://www.fpadatara.com

画像: フォレストパークあだたら:HPより www.fpadatara.com
フォレストパークあだたら:HPより
画像参照:http://www.fpadatara.com/

Water Garden Resort キャンプ&マリーナ

画像3: プライベート空間でアウトドア体験! USAトレーラーハウス泊可能な関東おすすめキャンプ場5選

利根川河口付近のマリーナに併設されたキャンプ場で、ウエイクボードやカヤック、バナナボートなどの水上アクティビティが充実しているキャンプ場です。2020年1月にUSAトレーラーサイトが新設されました。木の香り漂うBOSSキャビンなどもあり、全室エアコン完備で快適に過ごすことができます。

〒314-0114
茨城県神栖市日川3183-3
電話:080-7897-7674
HP:http://water-garden-resort.com/

画像: 画像提供:Water Garden Resort キャンプ&マリーナ water-garden-resort.com
画像提供:Water Garden Resort キャンプ&マリーナ
画像参照:http://water-garden-resort.com/

嬬恋鹿沢キャンピングガーデン

画像4: プライベート空間でアウトドア体験! USAトレーラーハウス泊可能な関東おすすめキャンプ場5選

森に囲まれた林間サイトの緑が美しいキャンプ場です。13台あるトレーラーには、調理器具などのキャンプに必要なものが備え付けられているので便利。敷地にないには管理釣り堀もあり、ニジマス釣りが楽しめますよ。

徒歩5分の距離に、源泉かけ流しの「鹿沢温泉とべの湯」あり。
昨年の台風で被災してしまったものの、2020年GW4/29から営業を再開しています。

群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢温泉
電話:0279-98-0588
HP:http://www.kazawa-camp.jp/

画像: 嬬恋鹿沢キャンピングガーデン:HPより www.kazawa-camp.jp
嬬恋鹿沢キャンピングガーデン:HPより
画像参照:http://www.kazawa-camp.jp/

グリーンパークふきわれ

画像5: プライベート空間でアウトドア体験! USAトレーラーハウス泊可能な関東おすすめキャンプ場5選

リピーターにも評価の高い農家直営のキャンプ場に、2019年4月からアメリカントレーラーサイトが登場しました。こちらのキャンプ場はホスピタリティの行き届いた空間作りに定評があり、採れたて新鮮野菜でのピザ作りやBBQが楽しめます。

栗原川の清流での水遊びや、天然記念物の「吹割の滝」などの観光も可能!

〒378-0304
群馬県沼田市利根町大楊1098
電話:0278-56-3215
HP:https://www.greenpark-fukiware.com/

画像: グリーンパークofficialブログより ameblo.jp

グリーンパークofficialブログより

画像参照:https://ameblo.jp/greenpark2019/

広さも個性も様々! トレーラーハウスでプライベートなアウトドア体験を楽しもう!

画像: 広さも個性も様々! トレーラーハウスでプライベートなアウトドア体験を楽しもう!

いかがでしたか?トレーラーによって広さも設備も個性があり、それぞれの魅力がありますよね。
キャンプ場のロケーションによっても楽しみ方は様々。観光ガイドや地図を広げて、旅の計画を練ってみるのも楽しいですよ。

いつでも手軽に利用できますので、一度利用してみてくださいね。

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン(HAPPY CAMPER)は、アウトドア初心者やファミリーキャンパー向けにキャンプに行きたくなるオススメ情報を発信中。キャンプグッズ、キャンプ場、登山、釣り、ドライブだけでなく、料理(レシピ)、DIY、ファッションまで、生活に役立つ情報も提供します。きっとあなたのタカラモノが見つかりますよ!

天気ガイド

雨雲

今日の天気 10日00:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)