tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

【筆者愛用】ビクトリノックスナイフはキャンプにおすすめ! 選び方&イチオシを紹介

多機能ナイフの代名詞「ビクトリノックス」は、スイスに本社を置き、世界に50万もの店舗を持つグローバル企業です。歴史ある刃物メーカーで、設立当初はスイス陸軍にナイフを提供していた経緯も。今回は、ビクトリノックスの数ある商品の中から、キャンパーにおすすめのマルチツールナイフをご紹介します。

【図解】ビクトリノックスって何? マルチツールナイフとは何を指すの?

画像: 筆者撮影 愛用のビクトリノックス「ハントマン」

筆者撮影
愛用のビクトリノックス「ハントマン」

スイスに本社を置く「ビクトリノックス(Victorinox)」は、130年以上もの間、ナイフなどの製造を続けるメーカー。

そんなビクトリノックスの「マルチツール」とは、ハサミやナイフなど、様々な機能がひとつになった便利なラインナップです。

画像: 【図解】ビクトリノックスって何? マルチツールナイフとは何を指すの?

[ 画像が省略されました ]

1世紀以上もマルチツールを開発・製造し続けていますから、ビクトリノックスはまさに「マルチツールのエキスパート」なのです!

ビクトリノックスのマルチツールの品質は折り紙つきで、なんとNASAまでも宇宙飛行士にビクトリノックスのマルチツールを持たせているそう。

宇宙飛行士とお揃いのツールなんて、それだけで夢が溢れますね。

ちなみに、キャンプ好きの筆者が愛用しているのは、ビクトリノックスの「ハントマン」です。

[ 画像が省略されました ]

キャンパーにおすすめな「ハントマン」の特徴については、後ほどくわしくご紹介します!

種類豊富なのがビクトリノックスの良さ! 自分にあったナイフの選び方&おすすめをご紹介

ビクトリノックス商品の特徴は、とにかく種類が豊富なこと!

スタンダードな91mmサイズのマルチツールだけでも、Webカタログ上にはざっと30種類以上あります。豊富な商品に、カタログを見ているだけでも楽しくなっちゃいますね。

職業や趣味に特化したマルチツールもあるので、自分にぴったりの多機能ナイフがゲットできます!

例えば、こんな人にはこちらのナイフがおすすめ!

旅人におすすめ! ビクトリノックス「クライマー(旧:トラベラー)」

画像: 旅人におすすめ! ビクトリノックス「クライマー(旧:トラベラー)」

おしゃれキャンプ女子におすすめ! ビクトリノックス「ネイルクリップ」

画像: おしゃれキャンプ女子におすすめ! ビクトリノックス「ネイルクリップ」

釣り好きにおすすめ! ビクトリノックス「フィッシャーマン」

釣り好きな人には「フィッシャーマン」もおすすめ。

ウロコ取り・ハリ外し・スケールの機能がついています。ハンドル部分の魚マークが可愛い!

筆者的マストツールは、ハサミ! ハサミが入ったモデルがおすすめ

マルチツールを選ぶ上で、筆者のマストツールはハサミです。

[ 画像が省略されました ]

開かない食品の袋、絡まった糸、服のほつれ...など、ちょっとした「イラッ」もハサミがあれば即解決!

ビクトリノックスのハサミは「マイクロセレーション」という細かい刃で作られているので、ナイロン糸など、細くて滑りやすいものもしっかり捉えてバッチリ切れます!

キャンプにぴったり! 初めてのビクトリノックス・マルチツールナイフは「ハントマン」がおすすめ

画像: キャンプにぴったり! 初めてのビクトリノックス・マルチツールナイフは「ハントマン」がおすすめ

豊富な種類を持つビクトリノックスのマルチツールの中から、キャンパーにおすすめの商品を、筆者がピックアップ!

その名も「ハントマン」。筆者も愛用しています。

長さ91mmとコンパクトで、重さは97gと軽量。

荷物にならないのに多機能で超便利な、アウトドアにおける優秀なお供です。

ビクトリノックスには「キャンパー」もあるが…

ちなみにビクトリノックスには、その名もズバリ「キャンパー」という名前の商品もあります。

ですが、キャンパーには残念ながら、私の推しツール・ハサミがないのです...

そのため、個人的には「ハントマン」の方がおすすめ

[ 画像が省略されました ]

筆者はキャンプで何度もハントマンを使用していますが、物足りなさは感じません!

デザインにも注目! ビクトリノックスのお洒落ナイフ プレゼントにもおすすめ

ビクトリノックスのおすすめポイントは、機能性だけじゃない!

注目すべきは、おしゃれなデザインでもあることです。

シンプルなものから個性的なものまで、豊富に用意されていますので、きっとお気に入りが見つかるはずです。

例えば、以下のようなラインナップなど。

画像: デザインにも注目! ビクトリノックスのお洒落ナイフ プレゼントにもおすすめ

また、毎年「ビクトリノックス・デザインコンテスト」として、世界中のデザイナーから新しいアイデアを募集しています。

作品は一般の投票によって選ばれ、優秀作は実際に商品として売り出されています。

2020年はスポーツをテーマに募集され、10作品が商品化されています。

ちなみに、コンテストで選ばれた商品は「クラシック」シリーズのリミテッドエディションとして販売されます。

この「クラシック」は、筆者の父も愛用しているようです。

画像: 筆者撮影 父が現在持ち歩いている「クラシック」

筆者撮影
父が現在持ち歩いている「クラシック」

クラシックのスタンダードなタイプは、なんと定価1,680円...お手頃!

全長58mmとポケットサイズで軽く、持ち運びにも便利です。機能は以下の7つ。

【クラシックのツール】

  • スモールブレード
  • はさみ
  • つめやすり
  • マイナスドライバー2.5mm
  • キーリング
  • つまようじ
  • ピンセット
[ 画像が省略されました ]

安くてデザイン豊富なクラシックも、最初の一本に良いかも。

このように、ビクトリノックスでは、毎年限定デザインやコラボレーション企画によって、新しい商品が続々と生み出されています。

機能的でおしゃれ、そして次々出てくる新作でユーザーを飽きさせない。

これも、ビクトリノックスが長く愛される秘密かもしれません。

防災グッズとしても注目! プレゼントにも喜ばれます◎

ちなみに、コンパクトで便利な機能が揃っているビクトリノックスは、近年防災グッズとしても注目されているようです。

[ 画像が省略されました ]

そのため、アウトドア派の人へのプレゼントにはもちろん、幅広い層に喜ばれるギフトになりそう。

筆者は同じくキャンプ好きだった当時の彼氏に、ハントマンの迷彩デザイン「カモフラージュ」をプレゼントしたことがあります。

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

めちゃくちゃおしゃれで可愛い〜!

当時、ウォールナット木材を使ったデザイン「ウッド」と、どちらにしようかすごく迷ったのを覚えています。

[ 画像が省略されました ]

ちなみにその後、ウッドデザインのナイフも購入しました(笑)。

お子様のナイフデビューにはコレ! マルチツール ティンカー for KIDS

ビクトリノックスの便利な機能はそのままに、安全性に配慮された子供用マルチツールもあります。

ナイフの先端は丸みを帯びています。

子供向けと言っても、12のツールが搭載されて機能性も抜群。

アウトドア好きなお子様へのプレゼントにぴったりです。

マルチツールだけじゃない! ビクトリノックスのナイフも超優秀

ビクトリノックスといえばマルチツールが有名ですが、他のナイフも超優秀です。

こちらは「ハンティング Pro」というナイフ。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

薪を割り、野菜をカット、肉を切り...と、シンプルなキャンプなら、刃物はこれ一つで済んじゃいます。

[ 画像が省略されました ]

軽くてコンパクト、女性でも扱いやすいサイズ感です。

付属でケースが付いてくるのも、お得感あって◎

筆者が持っているカラーは現在売り切れのようですが、他にもカラーバリエーションがあるので、お好みのものを探してみてください。

オマケ : 父から娘へと引き継がれるビクトリノックスのナイフ

筆者の父は、キャンプや海水浴など、アウトドアの際はいつもビクトリノックスのマルチツール「ハントマン」を持ち歩いていました。

画像1: オマケ : 父から娘へと引き継がれるビクトリノックスのナイフ

画像2: オマケ : 父から娘へと引き継がれるビクトリノックスのナイフ

画像3: オマケ : 父から娘へと引き継がれるビクトリノックスのナイフ

幼少期、アウトドアでは、いつもビクトリノックスが一緒でした。

かっこいいけどちょっと怖い」そんなマルチツールナイフを使いこなす父は、私の憧れでした。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

これは、昨年筆者が父から譲り受けたビクトリノックス「ハントマン」です。

マルチフックが付いていないところをみると、1991年よりも前に製造されたもののようです。

ちなみに、ナイフ裏のロゴでも大体の製造年代がわかります。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

さすがの老舗ブランドのマルチツールナイフ、30年経ってもバリバリ現役です!

このマルチツールには、ツールだけじゃなくロマンも隠されているような気がします...(笑)。

ひとつあれば超便利! ビクトリノックスのナイフでキャンプライフを充実させよう

画像: ひとつあれば超便利! ビクトリノックスのナイフでキャンプライフを充実させよう

コンパクトで機能的、アウトドアにぴったりなビクトリノックスのナイフ。

キャンパーならひとつ持っていて、損はありません。

デザインも種類も豊富なので、自分にぴったりなビクトリノックスナイフを、ぜひ探してみてくださいね!

▼筆者おすすめの「ハントマン」をCHECK

▼キャンプ用ナイフについてはコチラもどうぞ!

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン(HAPPY CAMPER)は、アウトドア初心者やファミリーキャンパー向けにキャンプに行きたくなるオススメ情報を発信中。キャンプグッズ、キャンプ場、登山、釣り、ドライブだけでなく、料理(レシピ)、DIY、ファッションまで、生活に役立つ情報も提供します。きっとあなたのタカラモノが見つかりますよ!

天気ガイド

雨雲

今日の天気 25日08:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)