tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

【木製カトラリー】ダイソー・セリア・無印・ニトリの木製スプーンを比較! 素材・使いやすさをチェック

食卓をほっこり&オシャレな雰囲気にしてくれる木製カトラリー。日常使いはもちろん、自然の中でいただくキャンプ飯との相性も抜群です! そこで、低価格で購入できる4ブランドの木製スプーンを集めてみました。それらを比較して、素材や使いやすさなどの感想をお伝えしていきます。

低価格で購入できる木製スプーンブランド【ダイソー・セリア・無印・ニトリ】

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

日常使いはもちろん、アウトドアでも大活躍する木製カトラリー!

今回は、低価格で購入できる4ブランドの木製スプーンを集めてみました。素材や使いやすさなどを細かく比較し、筆者なりの感想をお伝えしていきます。

集めた木製スプーンは4ブランドから合計6品。さっそく、それぞれ見ていきましょう!

木製カトラリー1:ダイソー【ブナの木カレースプーン&ティースプーン(2本セット)】

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

価格:各110円(税込)

ナチュラル系インテリアや食器が豊富なダイソー。木製カトラリーの種類も多く、なんと言っても100円という安さが魅力です!

木製カトラリー2:セリア【カフェシエスタ カレースプーン】

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

価格:110円(税込)

セリアの品数はダイソーに劣るものの、用途によって使い分けるには十分な木製カトラリーが用意されています。

木製カトラリー3:無印良品【ブナ材デザートスプーン】

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

価格:490円(税込)

無印良品の木製スプーンは、4ブランドの中で唯一の高級品! 100円台のスプーンたちに大きな差を見せつけられるのか注目です。

木製カトラリー4:ニトリ【木製スプーン&木製スプーン2本組】

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

価格:各101円(税込)

ニトリの木製スプーンは、100円ショップよりも安い税込価格101円!

“お値段以上”のニトリ品質に注目して見ていきましょう。

4ブランドの木製スプーンを比較してみよう! 素材・形状・口当たりなど

ここからはいよいよ、4ブランドの木製スプーンを比較していきます。デザート用やカレー用などサイズが違うため、厳密に比較できない点はご了承ください。

素材

素材は、4ブランドすべてが天然木のウレタン塗装でした。

ウレタン塗装は、耐久&耐水性をアップさせ、メンテナンスに手間のかかる木製品の扱いを簡単にしてくれる効果があります。

同じ天然木のウレタン塗装ですが、触り心地はそれぞれ違いました。特徴を見ていきましょう!

■ダイソー・・・無塗装のようなカサカサ&ザラザラ感。ナチュラル度が高く、重厚感あり。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

ダイソーのスプーンは、使用して間もなく表面のザラザラが気になり始めます。本来はウレタン塗装のカトラリーにメンテナンスは不要ですが、ヤスリやオイルでメンテナンスしながら使うのが良さそうです。

■セリア・・・ツヤツヤで軽量。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

■無印良品・・・適度なツヤとナチュラルさのバランスが絶妙。

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

■ニトリ・・・とっても軽くてサラサラ。セリアに次ぐツヤツヤ感。

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

形状

スプーンの形状は、食べやすさや持ちやすさに大きく影響します。スプーンを横から見て、比較してみましょう!

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

■ダイソー・・・深さ&厚みのあるつぼ部分(くぼんでいる所)や、湾曲した持ち手の形状は素晴らしい! 全体的に角ばっているのが残念。

■セリア・・・大きめのつぼ部分と、丸みを帯びた握りやすい持ち手がGood!

■無印良品・・・丁寧に角が取れていて、持ち手とスプーンのバランス良し。

■ニトリ・・・浅めのつぼや持ち手の薄さ、一直線の形状など、物によっては食べにくいことも……。形のいびつさがちょっと気になる。

口当たり

木製のスプーンと金属製のスプーンを比較すると、木製スプーンは口当たりが独特なので好みがわかれるところ。スプーンを口に含んだ時の感想をまとめました。

画像11: 筆者撮影

筆者撮影

■ダイソー・・・つぼ部分の厚みや表面のざらつきによって、滑らかな口当たりとは言えない。良くも悪くも素材感を強く感じる。

■セリア・・・ツルッと滑らかな口当たりで、つぼの適度な厚みが心地良い。

■無印良品・・・サラッと滑らかで、木製ならではの優しさと上質さを感じる。

■ニトリ・・・軽い口当たりは悪くないけれど、直線的なつぼの形状が舌にぶつかってしまうのが気になる。

ランキング発表! 筆者のお気に入りは無印良品

素材・形状・口当たりについて比較した上で、筆者が好きな順にランク付けしてみました。

堂々の第1位は無印良品です!

画像12: 筆者撮影

筆者撮影

価格を考えれば当然かもしれませんが、どこから見ても美しいフォルムと、滑らかな触り心地や舌触りに文句の言いようがありませんでした。

2位はセリアです。ツヤっとした質感は人によって好みが分かれそうですが、使いやすい形状や美しい仕上がりは100円とは思えません。

3位はダイソーです。ザラザラする点や角張った持ち手といったマイナスポイントがありましたが、天然木らしい重厚感は筆者好みでした。

4位のニトリは、軽すぎる点と形のいびつさによってランクダウン。価格を考えると悪くないのですが、他のスプーンのレベルが高すぎましたね……!

ニトリの家具や木製プレートを愛用している筆者としては、ちょっと残念な結果になってしまいました。

ほっこり安らぐ食卓のお供に木製カトラリーを! お好みのスプーンを探してみよう

画像13: 筆者撮影

筆者撮影

食卓をナチュラル&優しい雰囲気にしてくれる木製カトラリー。今回比較した木製スプーンの中で筆者一番のお気に入りは無印良品でしたが、人それぞれ好みが分かれると思います。

各ブランドの特徴を比較しながら、使いやすい木製スプーンを探してみてくださいね。

▼こちらの記事もチェック▼

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン(HAPPY CAMPER)は、アウトドア初心者やファミリーキャンパー向けにキャンプに行きたくなるオススメ情報を発信中。キャンプグッズ、キャンプ場、登山、釣り、ドライブだけでなく、料理(レシピ)、DIY、ファッションまで、生活に役立つ情報も提供します。きっとあなたのタカラモノが見つかりますよ!

天気ガイド

雨雲

今日の天気 08日04:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)