tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

【100均キャンプグッズ2021年夏・ダイソー編】ファンや保冷剤などの夏キャンアイテム12選!

いよいよ夏目前!アウトドアが盛り上がる季節となりましたが、今年は猛暑が予想されるそうですね。そこで今回は、厳しい夏を乗り切るべく、夏のキャンプに役立ちそうなアイテムを100円ショップ『Daiso(ダイソー)』で集めてみました!ひんやり冷たいクール系から虫対策まで、使用感を踏まえてお伝えしていきます。

ダイソーのお手頃夏キャングッズで充実の夏キャンプを!

いよいよ夏本番が近付いてきましたね!

今回は100均Daiso(ダイソー)で購入できるお手頃な夏グッズをたっぷり12個ピックアップしました。どれもキャンプやアウトドアシーンで活躍すること間違いなし!

早速チェックしていきましょう。

▼セリア編はこちら▼

▼キャンドゥー編はこちら▼

ダイソーの小型扇風機“ハンディファン”のおすすめ2選

ダイソーでは、小型扇風機“ハンディファン”の品揃えが豊富です。首掛けや卓上、電池式やUSB充電式、子供用から大人用まで、たくさんの商品が並んでいました。その中から厳選した2商品をご紹介します!

付属品が充実のライト付き『コンパクトハンディファン』|550円(税込み)

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

ダイソーでとっても豪華なハンディファン『コンパクトハンディファン』を見つけました!

カラビナ付きの収納ケースに入っていたのは、ファン本体、リング、ストラップ、充電用USBケーブルの4点。

ファンの風力は2段階に調整できて、見かけによらずパワフルです。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

このファンのイチオシポイントは、やさしく光るレインボーカラーのライト機能。ふんわりと色が移り変わっていくのが、とってもキレイです!

キャンプの夜にお子さんに持たせてあげると、目立つので安心ですね。

税込550円ではありますが、充実の機能と付属品によって高い満足感を得られるはずです!

テーブルの上に一台『扇風機−プラ製フレームタイプ』|330円(税込み)

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

USB電源式のテーブルに置いて使えるファン『扇風機−プラ製フレームタイプ』も発見!筆者は蓄電式のLEDライトに接続して使ってみました。

先にレビューしたハンディファンと比較すると、風は柔らかな印象ですが、キャンプ中は調理などで手を使うことが多いので置きっぱなしで使えるのが嬉しいです。

360°の角度調整が可能なので、使用する場所や人に合わせて柔軟に対応してくれますよ。

ひんやり冷たいクール系ダイソーアイテム3選

例年ヒットしているダイソーのクール系アイテム。ひんやり冷たくて気持ちいい〜アイテムを集めてみました。

衣類にスプレーしてひんやり『冷感ミスト』|110円(税込み)

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

服にプシュプシュ吹きかけると、やさしくひんやりして気持ちいいダイソーの『冷感ミスト』。

今回チョイスしたのはシトラスですが、これが大正解!この香りをかぐだけでも涼しく感じられるほどスッキリしていて、リフレッシュできます。

このシリーズは、シトラスのほかに「ゆず」「メントール」「フローラルブーケ」もありましたので、お好みの香りで涼んでくださいね。

濡らして振ると冷えてビックリ!『クールタオル』|110円(税込み)

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

水で濡らして振ると冷たくなっていく『クールタオル』。

首を冷やすのは体温調節に効果的なので、夏場のアウトドアやスポーツシーンではクールタオルを首に巻くのがおすすめです!

画像: 筆者撮影 このあとご紹介するマスクと一緒に。首に巻くとひんやり!

筆者撮影 このあとご紹介するマスクと一緒に。首に巻くとひんやり!

このあとご紹介するマスクと一緒に付けてみました。濡らして振り回した直後はあまり冷たさを感じないのですが、だんだん冷たくなってきて、最終的にはかなりひんやりして効果は持続します。

この日はかなり暑かったので、このクールタオルとクールマスクに助けられました。

しかも、紫外線カット率は95%以上。予想以上の効果にかなり気に入ったので、家族全員分買いそろえることにしました。お子さんの公園遊びの熱中症対策にもおすすめです!

速乾が嬉しい『洗える立体クールマスク』|110円(税込み)

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

先ほどの写真で着用していたマスクです。メイクをした状態で水で濡らしたマスクを着用してみたところ、暑い中でも苦しさやベタつきを感じることはなく、快適なつけ心地でした。

先程のクールタオル同様、紫外線カット率95%以上!シルエットがキレイなので、シンプルなカラーも追加購入して普段遣いしたいと思います。

キャンプの必須アイテム!ダイソーの保冷剤2選

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

クーラーボックスに欠かせない保冷剤。ダイソーの保冷剤はとっても安いので、出費がかさみがちな初心者キャンパーさんにおすすめです!

サイズ豊富な『保冷剤ハードタイプ』|110円〜220円(税込み)

画像: 筆者撮影 (左)1.1kgの200円商品 (右)800gの150円商品

筆者撮影 (左)1.1kgの200円商品 (右)800gの150円商品

クーラーボックス用のハードタイプの保冷剤はサイズが豊富。

筆者が以前から使用していたのは、1.1kgの220円(税込み)商品。今回、800gの165円(税込み)商品を追加してみました。

保冷時間は6~8時間と記載されていますが、おそらくこの時間は常温で使用した場合ではないかと思います。クーラーボックス内に入れておけば、1泊2日のキャンプで問題なく使えます。

ただし、クーラーボックスの質や大きさなどによって保冷時間は変化しますので、キャンプの前にシュミレーションをして保冷力を確認しておきましょう。

もっと冷やしたい人向け『氷点下保冷剤ハードタイプL』|220円(税込み)

画像: もっと冷やしたい人向け『氷点下保冷剤ハードタイプL』|220円(税込み)

キンキンに冷えたビールを飲みたい方は、マイナス10℃まで冷える『氷点下保冷剤ハードタイプ』もお試しください!520gでコンパクトながら、パワーを発揮してくれますよ。

とことん冷やしたい方は、保冷力抜群のロゴスの氷点下シリーズもチェックしてみましょう!

夏の日差しからガードしてくれるダイソーアイテム2選

ほとんど外で過ごすキャンプでは、日焼け対策はマストです。今回はこの2点をご紹介します!

日焼けは目から!『UV99%カットサングラス』|110円(税込み)

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

とってもカッコいい鏡面のサングラス『UV99%カットサングラス』を見つけました。

名前の通りUV99%カット機能面も◎!筆者はかなり気に入ったので、キャンプだけでなく車に乗る時など日常的に使っています。

サングラスは小さなお子さんの玩具になりがちなので、傷付けられてしまった経験がある人もいるのでは?(筆者は夫婦そろって経験済みです!涙)100円ショップのサングラスであれば、気兼ねなくお子さんにも貸してあげられますよね。

ダイソーのサングラスはキッズ用から大人用まで種類が豊富ですので、お気に入りの一本を探してみてください!

マスク兼ネックガード『スポーツフェイスネックカバー』|110円(税込み)

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

日焼けを気にする女性キャンパーやスポーツをする人などにおすすめしたいのが『スポーツフェイスネックカバー』。鼻から首まで完全ガードしてくれる優れ物です。

キャンプ中に炊事場などの共同施設に行ったとき、「マスク忘れた!」とサイトまで戻った経験はありませんか?

このフェイスネックカバーがあれば、必要な時だけマスク部分を上にあげればいいのでラクですよ。

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

しっかりした生地ではありますが、メッシュ素材で汗をかいてもすぐに乾きますし、肌触りも◎です。筆者は普段のウォーキングにも使っています!

かわいいデザインの子供向け虫除け2選

蚊取り線香や虫除けリングといった数ある虫除け製品の中から、とっても可愛い子供向け虫よけ製品を2つチョイスしました。

効果が8時間持続する『虫除け輪ゴム』|110円(税込み)

画像11: 筆者撮影

筆者撮影

カラフルでつい手に取りたくなる『虫除け輪ゴム』。なんと効果が8時間も持続してくれます。

ブレスレット感覚で腕につけるので、オシャレに憧れる子供たちにはもってこいです!かわいい動物の形をしているので、虫除けスプレーよりも喜んで着けてくれるはずですよ。

服や帽子にペッタン『虫よけシール』|110円(税込み)

画像12: 筆者撮影

筆者撮影

どこにでも貼り付けられる『虫よけシール』は、先程の虫除け輪ゴムを外してしまうような小さなお子さんにおすすめ!また、スプレータイプの虫除けを嫌がる子さんも、可愛いシールなら抵抗感なくつけられることでしょう。

虫除け輪ゴムも虫除けシールもどちらもしっかりと香りがついていますが、イヤなニオイではありません

大切なお子さんを虫から守るために、ぜひ使ってみてくださいね。

濡れたものは乾かしちゃおう!物干しロープ

フキンや雑巾、洗濯物などを干すために、洗濯ロープやキャンピングロープが便利です。使いやすそうな商品を見つけましたのでご紹介します!

ピンチ付きで便利な『キャンピング用物干伸縮ロープ』|110円(税込み)

画像13: 筆者撮影

筆者撮影

この製品は8つのピンチがロープにくっついているので、とっても便利です!これまで洗濯ロープと洗濯バサミを使っていた筆者は、こちらに乗り換えることにしました。

長さが1.3mと短めなので、たくさん干したい場合は、2つつなげるとより使いやすくなると思います。

夏はすぐに洗濯物が乾きますので、フキンや汚れてしまった服などを干しましょう!

ダイソーアイテムで暑い夏を乗り切れ! クール系から虫よけまで充実の品揃え

画像14: 筆者撮影

筆者撮影

今回は、夏キャンプに役立つそうなダイソーアイテムを集めてみました。お得感でいっぱいのコンパクトハンディファンや、期待以上の効果を発揮してくれたクールタオルやクールマスクなど、良品が勢ぞろいでしたね!

暑さや虫問題などに悩まされる夏は、キャンパーにとって過酷な季節ではありますが、ダイソーのアイテムを使って快適に楽しみましょう!

100均関連記事
CanDo【100均キャンプグッズ2021年夏・キャンドゥー編】
Seria【100均キャンプグッズ2021年夏・セリア編】
エコバッグダイソー&セリアのおすすめエコバッグ
メスティンダイソーのメスティンとトランギアのメスティンを徹底比較!
DIY100均のアイテムを使って焚き火陣幕を自作!
お弁当アイテムピクニックのお弁当に使える100円均のアイテム6つ!
ソロキャンプソロキャンプにおすすめ! セリア&ダイソー14選

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン(HAPPY CAMPER)は、アウトドア初心者やファミリーキャンパー向けにキャンプに行きたくなるオススメ情報を発信中。キャンプグッズ、キャンプ場、登山、釣り、ドライブだけでなく、料理(レシピ)、DIY、ファッションまで、生活に役立つ情報も提供します。きっとあなたのタカラモノが見つかりますよ!

天気ガイド

雨雲

今日の天気 25日18:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)