tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

キャンプで熱燗★寒い冬こそ日本酒を!気分も盛り上がるロゴスのアウトドア熱燗セットをレビュー

寒い季節のキャンプでは"暖かいお酒"が飲みたくなる「お酒好きキャンパー」の森田です。熱燗とかぬる燗とか憧れますが、私は普段は日本酒を飲みません。そんな日本酒ビギナーの私でも、ほぼテクニック不要で日本酒を美味しく楽しめる素晴らしいギアがありました!今回は、2021年NEW★ロゴスの携帯・アウトドア熱燗セットをじっくりご紹介していきます。

冬キャンプでどんなお酒を飲んでますか?!

画像: 冬キャンプでどんなお酒を飲んでますか?!

お酒好きキャンパーの皆さんは、冬キャンプで何を飲んでいますか?!

夏はビール一択の私なのですが、涼しさが増してくる晩秋からは不思議なくらいビールが進みませんっ(汗)。その理由はきっと、寒い&あまり喉が乾いていないからですよね。

冬キャンプでは、暖かいお酒を「ガブガブ」ではなく「ゆっくりチビチビ」いきたいです。そんな私には、日本酒がBESTだと思いました。

実は私は、もともと日本酒はあんまり飲みません。学生時代に安い日本酒で悪酔いしてしまった経験があり、それ以来、日本酒は極力手を出さないようにしておりました。(←このパターンの人、意外と多いらしいですね)

しかし!そんな私が「日本酒を飲みたい〜!」と思うシーンが冬キャンプなんです。

徳利(とっくり)やお猪口(おちょこ)などの日本酒特有の酒器は、King of 冬キャンプ料理「鍋」にベストマッチだと感じます。日本酒を飲まない人でも、くつくつと鍋を煮込んでいる横に徳利が置いてあれば、「日本酒、美味しそうだな」と思ってしまうのではないでしょうか?!

今回は、日本酒が飲みたい気分を盛り上げる、LOGOS(ロゴス)のアウトドア熱燗セットをご紹介していきたいと思います〜!

日本酒の「酒器」ってどんなのがあるの?ロゴス アウトドア熱燗セットとは

画像: 日本酒の「酒器」ってどんなのがあるの?ロゴス アウトドア熱燗セットとは

さてさて。今回ご紹介する「ロゴス アウトドア熱燗セット」の話に入る前に、そもそも日本酒の酒器ってどんなのがあるの?を調べてみました。

私も日本酒は全然詳しくないので、大雑把な説明になってしまうことをご了承ください!

日本酒の酒器の種類(ざっくり)

まずは、日本酒の「グラス」「コップ」に当たる酒器には、以下のようなものがあります。(1杯あたりの容量は私の主観です)

▼日本酒のグラス

  • おちょこ(容量少なめ)
  • ぐい呑み(容量真ん中くらい)
  • ます(容量多め)

続いて、日本酒を入れておく「ピッチャー」のような容器の種類です。

▼日本酒の入れ物

  • とっくり(首が細くなっている容器)
  • ちろり/たんぽ(温める時や冷やすときに使うもの。円柱形状で持ち手がついている容器。直接日本酒を入れてとっくりのように使ってもOK)

厳密にはもっとたくさんの種類がありまして、詳細を知りたい方はこちら↓のサイトをご覧くださいませ!

いろいろな種類の酒器がありますが、個人的には、「徳利(とっくり)&お猪口(おちょこ)」が最も熱燗っぽい雰囲気を感じます。

また、「ちろり(関西では「たんぽ」というらしい)」は、私にはあまり馴染みがなくて存在を知らなかったのですが、今回ご紹介するロゴスのアウトドア熱燗セットについていたことをきっかけに、その使い方や役割を知りました。

ロゴスのアウトドア熱燗セットとは

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

「アウトドア熱燗セット」はロゴスが2021年に発売した新作アイテム。アウトドアで日本酒を楽しむための酒器セットで、最大の特徴は「割れない」ということだと思います!

LOGOS(ロゴス) 携帯・アウトドア熱燗セット

  • 総重量:(約)440g
  • 容 量:
    • [徳 利](約)300ml
    • [燗ポット](約)720ml
    • [御猪口](約)15ml×2pcs
  • サイズ:
    • [徳 利](約) 直径7.3×高さ15.5cm
    • [燗ポット](約)幅8.5×奥行14×高さ13cm
    • [御猪口](約)直径5.5×高さ2.6cm
  • 収納サイズ:幅10×奥行14.5×高さ19cm
  • 構 成:徳利、御猪口、燗ポット、敷物、収納巾着
  • 主素材:アルミ、綿
  • 価 格:¥8,690(税込)

どうでしょう?!見た目がすでに「日本酒を飲みたくさせる」感じがしませんか?

「普段は日本酒を嗜まない私」が、この熱燗セットを持って冬キャンプへ行ってきましたので、使い心地などを詳しくご紹介していきます!

アウトドア熱燗セットを使って冬キャンプで熱燗を飲んでみた!

実際にロゴスの「携帯・アウトドア熱燗セット」を使って【冬キャンプ × 熱燗】を堪能してきましたので、詳しくご紹介していきます!

【point1】「割れない素材」がすごい

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

まず最初に言及したいポイントは、「割れない素材」についてです。

商品仕様を見ると、「アルミ」となっているのですが、実際の触り心地はあまりアルミっぽくないんです。

見た目も肌触りもとても良いです。触った感じ、陶器とは明らかに違うのですが陶器のようなぬくもりもあって、なんとも言えない不思議な素材です。

徳利もお猪口もとても薄く作られているので、「落としたら割れちゃうんじゃない?」と思うのですが、アルミなので割れない(極めて割れにくい)んだそうです。

色も素敵ですよね。割れないだけでなく、ただならぬ高級感を感じる酒器セットなので、8,690円という価格設定も納得できます。決して高くないと思います。

【point2】軽いっ!!

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

続いてご紹介したいのが、「軽さ」です。

写真を見てわかる通り、お猪口(とっくりもですが)はすごく薄く作られているので、材質もアルミということもあり、めちゃめちゃ軽いです。

お猪口の容量は15mlなので、お酒を注いでもさほど重さは変わらないのですが、とにかく軽くてびっくり!

「軽い必要ある?」と思われるかもしれませんが、おそらく家の中だけで日本酒を楽しむ場合には、陶器とか重たい素材でも全く問題ないと思います。材質によっては温まりやすさ・冷やしやすさなどは変わってくるでしょうけど、重さは問題にはならないでしょう。

しかし!!

アウトドアで日本酒を楽しもうと思ったら、軽さは重要なポイントになると感じます。

ロゴスの携帯・アウトドア熱燗セットは、総重量がわずか440gなので、ピクニックなんかにも手軽に持っていける軽さです。

お花見シーズンも例年まだちょっと寒いことが多いので、ビールよりもぬる燗・熱燗の方が美味しいかも?!・・なんて思うと、この軽さはありがたいです!

【point3】直火がOK!!

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

これは陶器の酒器との大きな差になるポイントですが、「直火で温められる」んです!!

冬キャンプで私が愛用してる薪ストーブの上に直接置いて温められる利便性は「神」です!!

ストーブだけでなく、BBQグリルなんかももちろんOK〜!初心者でも簡単に熱燗・ぬる燗が楽しめると思いますよ。

ちなみに、熱燗・ぬる燗を自分でやったのは今回が初めてだったのですが、温めすぎるとアルコールが飛んでしまうので(実際に温めすぎてアルコールが全部飛んでしまったことも)、短時間ですぐ火から下ろして、こまめに温め直しをしないといけないんですよ。

したがって、「薪ストーブや焚き火台に直接置けることは素晴らしい!」としみじみ実感しました。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

「燗ポット」と呼ばれるちろり的な入れ物に直接日本酒を入れて使ってもOK。

徳利の容量が300mlなのに対して、燗ポットの容量は700mlなので、2〜3人で熱燗・ぬる燗を楽しむ場合は、燗ポットに直接日本酒を入れてしまった方が楽ちんかもしれません。

ただし、アルミ製で熱伝導率がめっちゃ高いので、火入れは短時間(私の経験値では1〜2分)くらいにしておいた方が「アルコールが全部飛んじゃった・・」を防げると思います。より厳密に温度管理をしたい場合は、温度計を使いましょう。

【point4】燗ポットは普通にお湯を沸かしたい時にも使えそう

荷物を最小限にするためのテクニックとして、「燗ポットをヤカンとして使う」というのもおすすめです。

注ぎ口がとてもよくできていて、ちょろちょろっと注いでいくことができるので、これで朝は珈琲とか入れられるんじゃない?と思いました。

繰り返しになりますが、熱伝導率がすごく高いので、お湯を沸かすのも効率的だと思いますよ!

【point5】ケースが可愛い&スタッキングしてコンパクトに収納できる

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

5つめのポイントは、携帯性に優れているということです。

野外で日本酒を楽しむために開発されたギアなので、コンパクトに収納できるようになっているんですよね。

専用ケースは、こたつのような、あるいは、日本の古き良い時代の「おふとん」のようなモコモコしたデザインで、とても愛らしいですよ〜♪

こんな人におすすめしたいアウトドア熱燗セット

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

実際に携帯・アウトドア熱燗セットを使ってみて感じた「こんな人におすすめしたい」をご紹介していきます。

携帯・アウトドア熱燗セットをおすすめしたい人

  • 普段は日本酒を飲まない「日本酒ビギナー」の方 →そんな方にこそギアから入って気分を盛り上げてもらいたいんです
  • ちびちびいきたい人 →ぐい呑み派?おちょこ派?はあると思いますが、私は意外とチビチビ飲むのが楽しかったです!
  • 荷物の量を最小にしたい人→必要なものが全部セットになっているのでコンパクトです
  • お花見やピクニックでも日本酒を飲みたい人→めっちゃ軽いのでどこにでも持っていけますよ
  • かっこよく日本酒を飲みたい人 →日本酒=オヤジを感じるのは私だけ?これはスタイリッシュなのでオヤジ化しないと思います

日本酒好きな人にも、もちろん声を大にしておすすめしたいです〜。

ネットを検索すると、ちろりだけ、ぐい呑みだけ、という単品商品もたくさん出ているようですが、私はこの商品の「セット感」も素敵だと思っています。色もデザインもすっごくかっこいいです!

携帯・アウトドア熱燗セットをおすすめしない人

「おすすめしない人」は思い当たりません!

日本酒アレルギーで日本酒が飲めない人・・がいるとしたら、梅酒や焼酎なんかでも使えるはず。

冬キャンプを盛り上げ、冬キャンプ飯をさらに美味しくする「キャンプ × 日本酒」

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

キャンプは、「旅」とも言えますよね。そして、どんな旅先にも美味しい日本酒があるんです〜。

きっと、キャンプ場近くのスーパーで、その近辺で作られている美味しい日本酒が手に入ると思います。

その地元の日本酒と一緒に食べたもつ鍋の美味しさと言ったら・・・もう「食の世界遺産に認定」したいレベル!こんな美味しいものが食べられる国「日本」に生まれて良かった〜と思た瞬間でしたよ。

普段は日本酒を飲まない私でもそんな素敵な体験ができたのは、冬キャンプと冬キャンプ飯を盛り上げるアウトドア熱燗セットのおかげだなと感じます。

この冬はぜひみなさんも、「形から入る(専用ギアを使う)」感じで、日本酒の世界へ一歩踏み出してみませんか?!

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン(HAPPY CAMPER)は、アウトドア初心者やファミリーキャンパー向けにキャンプに行きたくなるオススメ情報を発信中。キャンプグッズ、キャンプ場、登山、釣り、ドライブだけでなく、料理(レシピ)、DIY、ファッションまで、生活に役立つ情報も提供します。きっとあなたのタカラモノが見つかりますよ!

天気ガイド

雨雲

今日の天気 23日10:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)