tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

【クリスマスキャンプの楽しみ方徹底ガイド】おすすめ料理や飾り付け・キャンプ場紹介など

晩秋も終わり12月といえば本格的な冬キャンプシーズン到来ですが、今年はぜひ「クリスマスキャンプ」を楽しんでみませんか?実はイルミネーションやイベントを体験できたり、クリスマス気分が味わえるキャンプ場もあるんですよ!今回はクリスマスキャンプを楽しむための飾り付け例・おすすめ料理・キャンプ場などをまとめてご紹介します!

クリスマスキャンプは楽しみどころ満載!イルミネーション・料理など

クリスマスキャンプを始めるのにあたり悩むのは、「何をすれば良いの?」という事ではないでしょうか。

筆者も数年前にクリスマスキャンプデビューをする際に一番気になったのですが、まずはイキナリ本格的なクリスマス風に楽しもうと難しく考えなくてもOKです。

単純に冬キャンプで、たまたまクリスマスだったというユルい感じの方が気持ちも楽ですし、まずはクリスマスらしいポイントをいくつか取り入れてみてはいかがでしょうか。

【楽しみ方1】イルミネーションやデコレーションを取り入れよう!

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

クリスマスキャンプでも簡単に出来るのは、クリスマスらしい雰囲気を演出する事です。

中でもイルミネーションは比較的難易度も低く、LEDイルミネーションを用意するだけで済みます!

本格的にクリスマス感を出したいならクリスマスデコレーションをするだけで一気にクリスマス感を出せますよ。

【楽しみ方2】夜景の奇麗なキャンプ場を利用しよう!

画像: 筆者撮影:山梨県「ほったらかしキャンプ場」の夜景

筆者撮影:山梨県「ほったらかしキャンプ場」の夜景

冬の寒さは辛いかもしれませんが、その分空気が澄んで遠くの景色を楽しむにはクリスマスの季節は最適です。

そして、クリスマスキャンプを行うなら夜景が素晴らしいキャンプ場を選ぶのがオススメで、日頃見る事が出来ないような景色はロマンチックで思い出にも残ります。

筆者は昨年、山梨県の「ほったらかしキャンプ場」でクリスマスキャンプをしましたが、甲府盆地の夜景がとてもきれいでした!

【楽しみ方3】クリスマスイベントのあるキャンプ場を選ぼう!

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

クリスマスと言えばサンタですが、中にはクリスマス限定イベントとしてサンタがプレゼントを運んでくれたりするキャンプ場もあります。

特に子供連れキャンパーにはオススメで、お子さんに貴重な体験をプレゼントできますよ!

その場合は早目にキャンプ場を予約しましょう。

記事の後半で「クリスマスキャンプにオススメのキャンプ場」も紹介しますので、そちらも参考にしてみてくださいね!

【楽しみ方4】クリスマス料理を食べよう!

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

クリスマスの楽しみの一つなのがクリスマス料理で、クリスマスだからチキンを食べるなどをされる家庭も多いと思います。

そして、キャンプ場でクリスマス料理をするもの良いかもしれませんが、ちょっと面倒な方は事前にテイクアウトするのもオススメです。

記事の後半では、「クリスマスキャンプにオススメの料理」もいくつかご紹介しますので、キャンプで作ってみよう!という方はぜひ参考にしてみてくださいね!

【楽しみ方5】クリスマスケーキを食べよう!

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

そして、クリスマスの定番なのがケーキで、キャンプ場でケーキを作る事も可能ではありますが、一番楽なのはキャンプ場周辺のケーキ屋さんで事前に予約をしておく事です。

筆者は、天候によってキャンプ場を変更する事もあるのでそこまではしませんが、クリスマス当日ならスーパーでもコンビニでも小さなクリスマスケーキの入手はできますし、キャンプにケーキがあるだけでクリスマスらしい感じがしますよ。

クリスマスキャンプの飾り付け実例3選!ツリー・リースなど

画像: クリスマスキャンプの飾り付け実例3選!ツリー・リースなど

クリスマスキャンプの雰囲気を演出するにはテントサイトをクリスマス風にデコレーションしてみるのもオススメ!

ハピキャン記事の中から、キャンプでも手軽に作れる「クリスマスの飾り付け」を3つご紹介します!

【飾り付け例1】松ぼっくりと100均アイテムで作るミニツリー&リース!

手軽に入手が可能な松ぼっくりと100均アイテムを使えば、小さなお子さんと楽しみながらクリスマスの飾りを簡単に作れちゃいますよ。

松ぼっくりのミニチュア・クリスマスツリー&リースの作り方をご紹介します。

▼詳しい作り方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

【飾り付け例2】小枝やどんぐりで作る毛糸のツリー!

晩秋から冬にかけては自然豊かな公園では、どんぐりやかわいい木の実などを発見することも多いですよね。

そこで、拾ってきた木の実や枝、毛糸を使ってミニクリスマスツリーを作ってみましょう!

▼詳しい作り方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

【飾り付け例3】ドライフラワーを使ったお洒落なクリスマスリース!

クリスマスキャンプのテントサイトの雰囲気作りに、クリスマスリースをテントに吊すのもオススメ!

ドライフラワーやアウトドアで集めた自然の素材を使って、お洒落なリースを作ってみましょう。

▼詳しい作り方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

クリスマスキャンプのおすすめ料理!ロティサリーチキン・チーズフォンデュなど

クリスマスキャンプにはクリスマス料理も欠かせません!

冬キャンプは寒くアクティビティも少ないので、せっかくならお洒落で映える料理に時間をかけてみてはいかがでしょうか。

キャンプでもお手軽に作れるクリスマスらしい料理や、クリスマス気分が盛り上がるテーブルコーディネートなどもご紹介していきますよ!

【おすすめ料理1】おしゃれな「ローズマリー×スキレット料理」:チキンのハーブソテーなど

画像1: ハピキャンライター・ ノガワアヤ 撮影 happycamper.jp

ハピキャンライター・ノガワアヤ撮影

画像参照:https://happycamper.jp/_ct/17325139

クリスマス料理と聞くと手の込んだ料理をと思ってしまいますが、ローズマリーを添えるだけでワンランク上のお洒落なクリスマスにぴったりな料理に早変わりです。

ローズマリーは料理に使うだけでなく、クリスマス用のミニスワッグやテーブルコーディネートにも活用できるのでクリスマスにぴったりですよ。

▼詳しいレシピはこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

【おすすめ料理2】ソロキャンプでもお手軽に作れる「ロティサリーチキン」

画像: 【おすすめ料理2】ソロキャンプでもお手軽に作れる「ロティサリーチキン」

ソロでのクリスマスキャンプもクリスマス料理を堪能したい方には、手軽に簡単に作れるチキン料理がオススメですよ。

「ローストスタンド」を使った本格ロティサリーチキンの作り方から、メスティンでお手軽に作るチキンピラフの作り方もご紹介!

▼詳しいレシピはこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

【おすすめ料理3】華やかな「パーティー料理」:ホットワイン・チーズフォンデュ・ミートボールソーセージなど

画像2: ハピキャンライター・ ノガワアヤ 撮影 happycamper.jp

ハピキャンライター・ノガワアヤ撮影

画像参照:https://happycamper.jp/_ct/17320629

クリスマスといえば、パーティー気分で華やかな料理があるとぐっと気分が盛り上がりますよね♪

そこでオススメなのが、ホットワイン・根菜とベーコンのスープ・チーズフォンデュ・ミートボールソーセージの4品。

どれも見た目も華やかで、大人数でも一緒に食べやすいメニューです。

▼それぞれの詳しいレシピはこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

【おすすめ料理4】トーチバーナーで作る「映える炙り料理」:ローストビーフ・クリームブリュレなど

画像: ハピキャンライター・ 浜の小魔人 撮影 happycamper.jp

ハピキャンライター・浜の小魔人撮影

画像参照:https://happycamper.jp/_ct/17400314

クリスマスはトーチバーナーを使ってお洒落なメイン料理・おつまみ・デザートを作ってみましょう!

メニューはローストビーフ・鰹のタタキ・ズッキーニの明太マヨネーズ焼き・クリームブリュレの4品。

トーチバーナーを使って炙るだけで、だれでも簡単に「映える」おしゃれキャンプ飯が作れちゃいます!

▼詳しいレシピはこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

<関東近郊>クリスマスにおすすめのキャンプ場4選!イルミネーション・夜景・イベントが楽しめる

画像: <関東近郊>クリスマスにおすすめのキャンプ場4選!イルミネーション・夜景・イベントが楽しめる

クリスマスキャンプで一番盛り上がるのはイルミネーションやクリスマスイベント!

下記の4つのキャンプ場はクリスマスにちなんだ特別イベントを行っており、子供連れキャンパーにもオススメですよ。

【おすすめキャンプ場1】栃木県「サンタヒルズ」

「サンタヒルズ」はその名のとおり「サンタクロースの森」をモチーフにしたキャンプ場。

場内にはクリスマス雑貨ショップも併設されていたり、まさにクリスマスキャンプにぴったりな場所!

キャンプはもちろん、サンタクロースが住む家をイメージして作った「サンタクロースの家」など、さまざまな個性的なコテージに宿泊することもできますよ!

大きなクリスマスツリーに飾り付けを楽しんだり、グリーティングブースでサンタに会うとミニプレゼントがもらえたりと、子供達も大満足できます。

  • 住所:栃木県那須郡那珂川町三輪967
  • 電話番号:0287-96-4622
  • 公式サイト:https://santahills.co.jp/

【おすすめキャンプ場2】茨城県「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」

茨城県の「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」では、クリスマス当日の日中にクリスマスに関するクイズラリーをはじめ、クラフト・イベントを開催。

夕方からはクリスマス・パーティーと題してクイズラリーの結果発表、簡単なゲーム、抽選会、サンタさんと記念撮影などを行っているので思い出に残る事間違いありませんよ!

  • 住所:〒319-3552 茨城県久慈郡大子町矢田15-1
  • 電話番号:0295-79-0031
  • 公式サイト:http://www.greenvila.jp/

【おすすめキャンプ場3】神奈川県「PICA さがみ湖」

高規格キャンプ場として人気の「PICA」シリーズのキャンプ場の一つ。

「相模湖リゾートプレジャーフォレスト」内にあるので、キャンプのほかに遊園地でも遊べるのが大きな魅力です!

2021年11月13日~2022年4月3日の期間中は、プレジャーフォレスト内では関東最大級の600万球のイルミネーション「さがみ湖イルミリオン」を開催!

圧倒的な輝きに身体ごと包み込まれるような、幻想的なクリスマスキャンプを楽しめます。

  • 住所:〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
  • 電話番号:042-685-0917
  • 公式サイト:https://www.pica-resort.jp/sagamiko/index.html
  • 「さがみ湖イルミリオン」開催期間:2021/11/13(土)~2022/4/3(日)

【おすすめキャンプ場4】山梨県「ほったらかしキャンプ場」

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

過去には「日本新三大夜景」にも認定されたことのある甲府盆地の夜景を堪能でき、富士山の眺望も最高な、山梨県の「ほったらかしキャンプ場」。

隣接する「ほったらかし温泉」の露天風呂からの景色も絶景ですので、クリスマスキャンプにロマンチックな夜景を堪能したい方にはオススメです!

実は筆者も昨年のクリスマスイブに「ほったらかしキャンプ場」でキャンプをしてきました。

その際、20時頃にキャンプ場とは関係ないかもしれませんがサプライズで笛吹川で花火が上がり、露天風呂に浸かりながら眺めていたのは良い思い出です!

  • 住所:山梨県山梨市矢坪166
  • 電話番号:080-9677-1010
  • 公式サイト:https://hottarakashicamp.com/

今年はクリスマスキャンプへ出掛けよう!イルミネーション・イベントなど…ファミリーでもソロでも楽しめる♪

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

寒い時期にキャンプをするならクリスマスキャンプは一度は体験してほしいキャンプですが、思ったほど大変ではないので、冬キャンプ初心者でも楽しめる事が多いです。

また、寒い時期なので防寒対策は必須ですが、AC電源サイトを利用すれば電気カーペットや電気毛布などの暖房家電も使え暖かくヌクヌクですよ。

そして、クリスマスだからこそ一生の思い出にも残りやすいので、家族やカップルにもオススメです!

今年はぜひクリスマスキャンプを楽しんでみられてはいかがですか。

▼その他の「おすすめイルミネーション」情報や、冬キャンプにおすすめのレシピはこちらの記事も参考にどうぞ!

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン ~タカラモノを探しにいこう~

ハピキャン(HAPPY CAMPER)は、アウトドア初心者やファミリーキャンパー向けにキャンプに行きたくなるオススメ情報を発信中。キャンプグッズ、キャンプ場、登山、釣り、ドライブだけでなく、料理(レシピ)、DIY、ファッションまで、生活に役立つ情報も提供します。きっとあなたのタカラモノが見つかりますよ!

天気ガイド

雨雲

今日の天気 22日00:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)