tenki.jp

検索

メニュー

    現在地

    熊本県内で火事相次ぐ 上天草市で住宅全焼 菊池市では高齢夫婦搬送

    2024年05月21日10:36

    県内では13日夜から14日にかけて住宅が燃える火事が相次ぎました。

    上天草市大矢野町では住宅1棟が全焼したほか、菊池市では13日夜、住宅が半焼し高齢の夫婦が煙を吸って病院に運ばれました。

    【原田光應カメラマン】
    「あたり一面、煙に覆われています」

    【近くの住人】
    「ボーン、ボーンと(爆発音が)ひどかった。地震かと思った」

    14日午後2時40分ごろ上天草市大矢野町上で「建物が燃えている」と消防に通報がありました。

    消防によりますと、この火事で木造の住宅1棟が全焼。

    火は、ほぼ消し止められた状態だということです。

    現時点でけが人の情報は入っていないということです。

    【熊本竜太アナウンサー】
    「熊本市北区の建物火災現場です。炎は今のところ確認できていません。現在、消防隊がホースを延ばして消火作業の準備を行っています」

    また、熊本市北区高平では14日午後0時45分ごろ、「近隣の住宅が燃えている」と消防に通報がありました。

    この火事で山田 裕也さん(42)の木造平屋住宅の屋根裏の一部、約2平方メートルを焼いて、約1時間15分後に消し止められました。

    警察によりますと、山田さんは1人暮らしで、出火当時は不在だったということで、この火事によるけが人はいないということです。

    【有田和令記者】
    「菊池市村田です。建物から炎が見えます。懸命な消火活動が行われています」

    一方、菊池市では13日夜11時すぎ「キッチンから炎が上がっている」と近くの住人から通報がありました。

    火は、川口 孝二郎さん(73)の約240平方メートルの木造2階建ての住宅を半焼し、約2時間半後に消し止められました。

    川口さんは妻と2人暮らしで、2人とも喉に軽いやけどをして病院に運ばれました。

    警察と消防が火事の原因を調べています。

    県内は空気が乾燥していて今日の最小湿度は20パーセントを下回ったところもありました。

    現在全域に乾燥注意報が出されています。火の取り扱いにはいつも以上にご注意ください。

    熊本県内で火事相次ぐ 上天草市で住宅全焼 菊池市では高齢夫婦搬送
    FNNプライムオンライン
    フジテレビ系FNN28局が配信しているニュースサイト「FNNプライムオンライン」。政治・経済・社会・国際・スポーツ・エンタメなど、様々な分野のニュースをいち早く、正確にお伝えします。
    雨雲レーダーで雨を回避!
    tenki.jp公式 天気予報アプリ
    tenki.jp公式SNS