tenki.jp

検索

メニュー

    現在地

    災害直後に、なぜ「ACジャパン」のCMが多くなるの?

    2016年05月14日

    トピックス

    災害直後に、なぜ「ACジャパン」のCMが多くなるの?
    復旧活動が続く九州エリアの空模様が気になるところですが、熊本地震発生から今日で1カ月。
    東日本大震災発生後に、金子みすゞの詩「こだまでしょうか」のフレーズがCMに使用され、2011年の新語・流行語大賞のトップ10に入賞したことを、皆さん覚えていますか?
    そして、熊本地震発生後も、吹石一恵さんがナレーションをつとめる「やわらかいこころをもちましょう」をはじめ、ACジャパンのテレビCMの放映頻度が多くなりましたね。
    ── 1カ月が経過したこの機会に、災害後のCM放送について一緒に考えてみませんか。

    ポイント解説へ

    関連リンク

    岩城枝美

    岩城枝美

    このライターの記事一覧
    ライター一覧

    注目の情報

    雨雲レーダーで雨を回避!
    tenki.jp公式 天気予報アプリ
    忙しいあなたはSNSで毎日の天気をチェックしよう!