tenki.jp

検索

メニュー

    現在地

    赤い実をつける「イチイ」。北海道では「オンコ」とよぶ

    2022年11月16日

    ライフ

    赤い実をつける「イチイ」。北海道では「オンコ」とよぶ
    北海道や東北の民家の庭先、公園や街路樹などでよく見られるイチイの木は、秋になると小さな赤い実をつける針葉樹。冬になっても枯れない常緑樹で、民家の庭で丸っこい円錐形に刈り込まれている姿をよく見かけます。子どものころ、この赤い実をつまんで食べたという思い出がある昭和世代も多いのでは。このイチイ、北海道では「オンコ」とよばれ、黄色い実をつける珍しい品種もあるとか。今回はこのイチイについてご紹介します。

    ポイント解説へ

    関連リンク

    柴山ロミオ

    紙工作作家/アロマコーディネーター/キラキラネーム収集家

    柴山ロミオ

    このライターの記事一覧
    ライター一覧
    雨雲レーダーで雨を回避!
    tenki.jp公式 天気予報アプリ
    tenki.jp公式SNS