tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

寺の建立前から咲いていたサザンカ そのイメージは“かやぶき屋根” 「こんなに素敵だとは思わなかった」

寺の建立前から咲いていたサザンカ そのイメージは“かやぶき屋根” 「こんなに素敵だとは思わなかった」

愛知県豊橋市の寺でサザンカが見頃です。

【写真を見る】寺の建立前から咲いていたサザンカ そのイメージは“かやぶき屋根” 「こんなに素敵だとは思わなかった」


豊橋市の「医王寺(いおうじ)」は、「さざんか寺」とも呼ばれ、185種類およそ3500本のサザンカが植えられています。
 


寺が建つ前から咲いていたといわれる巨木の樹齢は250年以上。かやぶき屋根をイメージして剪定されています。

ことしは春先に雨が多く、2週間ほど早く花が開きました。


「こんなに素敵だとは思わなかった」「自分も頑張らなきゃ!と」


見頃は来年1月はじめまで、1か月ほど続きます。

CBCテレビ

天気ガイド

雨雲

最新の記事(気象予報士)

今日の天気 06日02:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)