tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

黄金色の稲穂に感謝 大三島・大山祇神社で「抜穂祭」 来年も豊作約束

今治市大三島町宮浦の大山祇神社で7日、抜穂祭があり、島内各地区の女子児童16人による抜穂乙女が神に供える初穂を刈り取り豊作に感謝した。  抜穂祭は旧暦5月5日の御田植祭で植えた稲を収穫する神事。旧暦9月9日に行われており、1364年の古文書にも記録が残っている。  白装束に赤たすき姿の抜穂乙女は境内の斎田に入ると、黄金色に揺れる稲穂を収穫。鎌を使って丁寧に刈り取る様子を、多くの参拝者が見守った。
愛媛新聞社

天気ガイド

雨雲の動き

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 20日08:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)