tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

豪雨で浸水被害の古民家カフェが再開へ プレオープンイベントで詩の朗読会

西日本豪雨に伴う浸水で大きな被害を受けた肱川中流沿いの古民家カフェ「Chez(シェ)利太郎」(愛媛県大洲市森山)がこのほど改修を終え、プレオープンを兼ねたイベントを20日に開いた。大勢の地元住民らが訪れ、コーヒーを味わいながら楽しいひとときを過ごした。
 18年7月、西日本豪雨で1階部分の床上約2.7メートルが浸水。被災直後からボランティアの協力を得て片付けや洗浄作業に取りかかり、約1年8カ月かけて改修を終えた。
 プレオープンイベントでは、東京を拠点に活動する詩人の大崎清夏さんによる朗読会を開催。大崎さんは昔と今の暮らしについて大川地区住民に取材し、集めた話を基に詩を書いた。懐かしさを感じさせる大崎さんの詩に、住民らはうっとりと聞き入っていた。
愛媛新聞社

天気ガイド

雨雲の動き

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 04日16:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)