tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

冬告げる「肱川あらし」 大洲で今季初観測 河口まで流れる真っ白な霧

冬告げる「肱川あらし」 大洲で今季初観測 河口まで流れる真っ白な霧
愛媛県大洲市長浜で28日朝、風物詩の「肱川あらし」が今季初観測された。大洲盆地から流れ出た真っ白な霧が肱川沿いに伊予灘へと勢いよく吹き出し、冬の訪れを告げた。3月ごろまで見ることができる。
 肱川あらしは、大洲盆地の冷気が霧を伴って肱川沿いを流れ、外気温と水温の差によって川面に湯気のように発生する蒸気霧とともに伊予灘へ吹き抜ける現象。肱川の独特な地形によって霧の逃げ道が防がれているため、河口まできれいに霧が流れ出す。
愛媛新聞社

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 25日12:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)