tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

板取川眺め銀輪疾走 せきサイクル・ツーリング

 岐阜県関市の風光明媚(めいび)な板取川沿いを自転車で走り、地元の名産品を堪能するイベント「せきサイクル・ツーリング2019in板取川」(実行委員会主催、岐阜新聞社、岐阜放送など後援)が19日開かれた。降りしきる雨の中、県内外の出場者が市の魅力を満喫した。

 市北西部の魅力に触れてもらおうと、2013年から毎年開催している。同市武芸川町谷口の市武芸川西グラウンドを発着点に洞戸、板取地域へと北上するロング(約85キロ)、ショート(約50キロ)の2コースを設け、岐阜県や愛知県を中心に計266人が出場した。

 雨のためロングコースの一部区間が短縮されたが、レインウエア姿の出場者たちは、板取川洞戸観光ヤナや板取川温泉を目指して北上。休憩地点で鮎雑炊などの地元グルメを味わったり、紅葉が始まった晩秋の風景を写真に収めたりして楽しんでいた。

岐阜新聞社

天気ガイド

雨雲の動き

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 06日02:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)