tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

長良川鵜飼警備船2隻流される

 岐阜市内では8日午前6時ごろ、1時間当たり36ミリの激しい雨が降り、境川が一時、避難判断水位の10・30メートルを超えた。同市梶川町で市道地下の雨水貯留槽を覆う床版が破損して吹き上がり、走行中の乗用車が乗り上げる事故があったほか、長良橋上流では係留していた長良川鵜飼の警備船2隻が流された。


 同町では午前6時40分ごろ、鉄筋コンクリート製で約2トンの床版が舗装を突き破り上昇した。乗用車に乗っていた3人のうち、女性1人が顔を打ち負傷した。急激な雨で貯留槽内の圧力が高まったためとみられ、市は詳しい原因を調査している。


 長良橋上流では、午前8時30分ごろに鵜飼観覧船のドックと本流を仕切る堤防が崩壊。同9時30分ごろ、係留していたロープが切れて警備船2隻が流出した。市は水位が下がり次第、復旧作業の検討に入るとしているが、鵜飼観覧船の運航を当面の間、中止にする可能性があるとしている。


 市内ではこのほか、床上浸水1棟、床下浸水2棟の建物被害があった。

岐阜新聞社

台風5号(チャンミー)10日08:00現在

台風5号画像

台風5号が五島市の南西約170kmを北北東に進んでいます

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 10日08:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)