tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

岐阜県内2市で依然2200人孤立 引き続き警戒必要

 活発な梅雨前線に伴う大雨から一夜明けた9日、岐阜県内では被害のあった各地で、流出した土砂の片付けなど復旧に向けた動きが出始めた。一方、午前10時現在、下呂市や高山市など22市町村で大雨警報が発令されており、土砂災害への厳重な警戒が引き続き必要となっている。岐阜地方気象台は、10日にかけて多い所で150ミリの雨が予想されるとして注意を呼び掛けている。


 県によると、9日午前8時30分現在、高山、下呂の両市で約930世帯、約2200人が孤立状態となっている。停電は、下呂市小坂町、高山市朝日町などの少なくとも970戸で復旧していない。同町では約120戸が断水している。


 携帯電話は、NTTドコモとKDDI(au)が下呂市、高山市の一部で、ソフトバンクが両市に加え関市の一部で通信障害が発生している。

岐阜新聞社

台風5号(チャンミー)10日06:00現在

台風5号画像

台風5号が五島市の南南西約250kmを北に進んでいます

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 10日06:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)