tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

乗鞍スカイライン7月22日通行再開 豪雨被災から1年ぶり

 昨年7月の豪雨で被災した北アルプス・乗鞍岳の山岳道路「乗鞍スカイライン」について、7月に通れるめどが立ったことが22日、岐阜県への取材で分かった。通行再開は7月22日の見通しで、片側交互通行できるようにする。


 スカイラインは昨年7月、道路が50メートルにわたって崩れ落ちたり、土砂が流れ込んだりし通行止めが続く。


 県高山土木事務所によると、通行再開は8月中旬を見込んでいたが、工事が順調に進んだため、前倒しする。担当者は「地元の要望もあり、期待に沿えるよう頑張ってきた」と振り返った。全面的な復旧の時期は定まっていないが、「一日でも早くなるよう努める」と話した。


岐阜新聞社

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 25日08:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)