tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

荒れ地に花を…こつこつ手入れ 一面黄色 1500本のヒマワリ畑に 鹿児島市 

 鹿児島市犬迫町にある八房(やぶさ)神社隣で、約1500本のヒマワリが見頃を迎えた。畑の一画に黄色の大輪が咲き、市民を楽しませている。好天に恵まれた21日は、畑に入って見入る夫婦や「自撮り棒」で撮影を楽しむ女性が見られた。

 道路向かいの物産館「泉石蔵」による地域おこし活動の一環。荒れ地だった部分を花畑にしようと1月から草むしりを続け、4月に早咲き品種の種をまいた。従業員5人が中心となり丁寧に育てた。

 担当した年永恵子さん(69)は「素人集団だったので咲かせられるか不安だったが、思った以上のでき。花のおかげで、従業員同士やお客さんとの会話も弾む」と喜んだ。


手作りの畑で元気よく咲くヒマワリ=鹿児島市犬迫町




元気よく咲くヒマワリ。4月に早咲き品種の種をまいた=鹿児島市犬迫町



南日本新聞 373news.com

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 25日20:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)