tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

街にムクドリの群れ突然出現…そのワケとは

街にムクドリの群れ突然出現…そのワケとは
鳥取県米子市の市街地に、ムクドリの群れが突然現れました。そのワケとは…。
    ◇
13日午後6時ごろ、薄暗くなり始めた鳥取県米子市の市街地に、甲高い鳴き声が響き渡りました。周辺の電線には、びっしりと止まり密状態になった黒い群れの姿がありました。
その正体はムクドリです。ムクドリは、電線だけでなく周辺の木にも群れを作っていました。この異様な光景に通行人の心配ごとは─。
「うるさいね。最近この声気になるね」
騒音やフン害など、住民にとって悩ましい存在のムクドリです。先月下旬ごろから、突然見られるようになったといいます。
    ◇
この状況にムクドリの生態に詳しい専門家は─。
米子水鳥公園ネイチャーセンター・神谷要館長
「秋になりますと群れてねぐらっていうんですが、ムクドリが集まって休むんですね。天敵から夜安全にすごすためとか、情報交換するためといわれてるんですけど」
繁殖を終えたムクドリが天敵から身を守るなどするのに群れになっているといいます。
米子水鳥公園ネイチャーセンター・神谷要館長
「これからひと冬ずっと続くと思うんですけど、だんだん数が少なくなって目立たなくなるかもしれないですね」
米子市周辺では気温が下がるにつれて、ムクドリの姿が減るということです。
日テレNEWS24

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 21日00:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)