tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

卵の賞味期限が過ぎても食べられるってホント? 生卵とゆで卵の見分け方は? 卵の話アラカルト

2016年03月19日

グルメ

卵の賞味期限が過ぎても食べられるってホント? 生卵とゆで卵の見分け方は? 卵の話アラカルト

ビタミンCと食物繊維以外の栄養素をすべて含んでいる、卵は食品の優等生

日本人は卵が大好き。国民一人当たりの年間消費量は、平均約320個と言われます。
その卵が広く一般的に食べられるようになったのは、江戸時代中期頃。
当時は、ゆで卵や生卵を売る行商人が「たあまご〜、たあまご〜」と売り歩いたそうです。
現代では、朝食の目玉焼きから夕食のオムライス、あるいはパンやケーキの材料として、ほぼ毎日食卓に登場する身近な食品「卵」ですが、じつは誤解されていることも多いのですね。

安心して美味しく食べるために ── 卵のお役立ち情報を紹介します。

関連リンク

千葉県出身。3年前より金沢在住。 映画、舞台、飲食、住まいについての記事や、著名人インタビュー、街歩きコラム等を手がける。 北陸を通して日本の魅力を再発見。折りに触れ、紹介していきたいと思います...

最新の記事(tenki.jpサプリ:グルメ)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 23日08:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)