tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

煤払いと忠臣蔵の関係は?ー12月13日の歳時記

2018年12月13日

トピックス

煤払いと忠臣蔵の関係は?ー12月13日の歳時記

陣屋煤払い

12月13日は、煤払いの日。煤払いとは、新年を迎えるために家の内外を清掃する年中行事のこと。電気が無い昔、囲炉裏で薪(たきぎ)を燃やす生活では、部屋に煤が溜まったのです。この日江戸の街では、煤竹売りが声をあげて、煤払い用の竹箒を売り歩きました。煤払いが済むと祝儀酒が振舞われたり、終了後の風呂を「煤湯」と名付けるほどの一斉行事で、当時からたくさんの俳句が詠まれています。

ところで元禄 15 (1702) 年、煤払いの翌日の12月14日夜半に起こったのが、赤穂浪士討入事件。その前夜に俳人二人が出会った物語が、忠臣蔵もので生き生きと語られています。そんなエピソードを覗いてみましょう。

関連リンク

小売業本社、商業施設系マーケティング会社勤務を経て、多国籍な入居者が住まうシェアハウスを運営中。子育ての時期に3年間のバリ島生活を経験。帰国後突如「和」に目覚め、歴女化邁進中。歌舞伎、文楽、着物、お...

最新の記事(tenki.jpサプリ:トピックス)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 26日06:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)