tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

世界中に存在するイレズミ(タトゥー)。時代に翻弄されてきた、その意外な歴史を辿ってみよう

2015年10月31日

トピックス

世界中に存在するイレズミ(タトゥー)。時代に翻弄されてきた、その意外な歴史を辿ってみよう

古代からあったイレズミやボディーペインティング。写真は染料(ヘナ)によるタトゥー

海外ではカルチャーとして定着している国も多いイレズミ(タトゥー)。
現代日本ではタブー視されることが多いものの、最近ではタトゥーをモチーフにしたタイツやボディーシール、アクセサリーなどが人気を集めています。
その一方で、温泉地などでは、タトゥーがある外国人への対応に頭を悩ませているケースも多いようです。
時代や文化、宗教と深く結びついたイレズミは、奨励されたり、逆に禁じられたりといった歴史を繰り返してきました。
──世界の、そして日本のイレズミの歴史をひも解きます。

関連リンク

ライター。東京在住。広告代理店などを経てフリーに。教育や語学、キャリア、進学、サイエンス、生活の雑学、ライフスタイルなどをテーマに、雑誌や広報誌、ウェブなどの記事を手がけています。街歩きが好き、馬が...

最新の記事(tenki.jpサプリ:トピックス)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 16日20:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)