tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

北海道 ホタテの養殖。「獲る漁業」から「育てる漁業」へ

2018年11月20日

ライフ

北海道 ホタテの養殖。「獲る漁業」から「育てる漁業」へ
北海道はホタテの水揚げ量日本一。北海道のホタテは貝柱が大きく、プリッとした身がたまらない魅力です。昭和のはじめころまでは、ホタテは天然ものの漁が主流でしたが、乱獲や環境の変化などで水産資源が枯渇し、衰退の危機に陥りました。そこで、各地で養殖に向けての試行錯誤が繰り返され、見事成功。今ではホタテ漁は北海道で安定した産業となっています。「獲る漁業」から「育てる漁業」へ転換したホタテ漁。現在はどのように養殖しているのでしょう。

関連リンク

柴山ロミオ

紙工作作家。アロマコーディネーター。キラキラネーム収集家。

柴山ロミオ

北海道在住。素敵な紙を収集して、紙工作をする日々。趣味は家庭菜園とドライフラワー作り。最近は松の木の剪定に凝っている。冷蔵庫の残り物でおかずを作るのが得意。三毛猫と暮らしている。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 22日02:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)