tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

晴れた日をねらって牧草を収穫。北海道の牧場は大忙し

2020年06月15日

ライフ

晴れた日をねらって牧草を収穫。北海道の牧場は大忙し

ラッピングされた牧草ロールと、牧草を食べる牛

「酪農王国」北海道では、6月中旬になると牛のエサとなる牧草の収穫が始まります。冬は大地が雪に覆われる北海道では、この時期に収穫される牧草が、晩秋から冬の間の牛の貴重な食糧になり、牛乳の質を左右するので、初夏の牧草の収穫は酪農家にとってとても大事な作業です。6月の酪農家は、天気予報とにらめっこしながら牧草の収穫の日取りを決め、牛の世話をしつつ牧草を刈り取るという、とても忙しい日々を過ごしています。

関連リンク

柴山ロミオ

紙工作作家。アロマコーディネーター。キラキラネーム収集家。

柴山ロミオ

北海道在住。素敵な紙を収集して、紙工作をする日々。趣味は家庭菜園とドライフラワー作り。最近は松の木の剪定に凝っている。冷蔵庫の残り物でおかずを作るのが得意。三毛猫と暮らしている。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 03日22:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)