tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

柚子(ゆず)の香りを高める絞り方「南半球絞り」ってご存知!?

2016年12月25日

グルメ

柚子(ゆず)の香りを高める絞り方「南半球絞り」ってご存知!?

爽やかな香りがこちらに漂ってきそう

冬至の日に「柚子湯」に入られた方も多いのではないでしょうか?
柚子(ゆず)の旬は10~12月。青実は7~8月。
周年出回っている柚子(ゆず)ですが、11月頃から出荷量が増え、12月頃にピークを迎えます。
初夏に花を咲かせ、夏は青玉と呼ばれる青い実が収穫されます。10月を過ぎると黄色く熟したものが出回り、独特の爽やかな香りと果皮の色合いで、薬味や彩りとして重宝されています。
冬の鍋料理の御供に、お正月料理にと「柚子(ゆず)」はかかせませんが、お料理だけでなくビタミンCやクエン酸を多く含むため、風邪の予防や疲労回復や柚子茶や柚子はちみつなどが生活の知恵としても取り入れられてきました。
漢方では、二日酔いを解消させる解酒毒作用や痰が絡んだ咳を止めたり喉の炎症を鎮める作用が知られています。
忘年会やこれから迎える新年会シーズンの強い味方ですね!
美味しくて、香りのよい柚子(ゆず)の活用法いろいろを確認していきましょう。

関連リンク

やまもと こも

ライター・カウンセラー

やまもと こも

畑・ベランダ菜園で野菜やハーブを育てています。 植物のもつ強いパワーや美しい形に惹かれます。 毎日の生活で出会うちょっとしたホッコリやナルホドに注目していきたいです。

最新の記事(tenki.jpサプリ:グルメ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 18日06:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)