tenki.jp

検索

メニュー

    現在地

    小野 聡子

    [日本気象協会 本社]気象予報士/熱中症予防指導員

    小野 聡子

    春になると、一面ピンク色!桃畑に囲まれて育ちました。福島県伊達市(旧伊達町)の出身です。ひろい空がある福島。青空も、夜空もとてもきれい。小さい頃から桃畑の間をお散歩しながら空を見上げるのが好きでした。
    大学時代から気象予報士の勉強を始めたものの、合格までは程遠~い道のり。大学を卒業後は、はとバスでバスガイドとして、関東近郊(都内、横浜、鎌倉、山梨など)の観光案内をしていました。その後、NHK福島放送局では地域情報番組のキャスターとリポーターを務め、県内各地を飛び回っていました。
    2006年気象予報士取得。第一子を出産後に、猛勉強の末合格。2016年から日本気象協会で、新聞やテレビ、ラジオなどの天気原稿作成やラジオ出演などしています。
    <現在の出演番組>文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ! 」「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI! 」 goo天気予報

    ★趣味は落語。社会人落語家として高座に上がっています。(高座名:鹿鳴家おそら)語りや朗読、読み聞かせの活動も。
    家では13歳、11歳、7歳の2男1女の母。毎朝子供たちと、天気と気温をチェックするのが日課です。

    小野 聡子の記事

    おすすめ情報

    豪雨レーダーで雨を回避!
    雨が増えるこれからの季節に。
    tenki.jp公式 天気予報アプリ
    忙しいあなたはSNSで毎日の天気をチェックしよう!