tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

29日から道内大荒れ 大雪の恐れも

29日(金)から30日(土)にかけて、低気圧が発達しながら北海道付近を通過する見込みです。日本海側南部を中心に大荒れの天気となる恐れがあります。また、大雪の恐れもあるため、注意・警戒が必要です。停電となる恐れもあるため、明日(28日)のうちに電気を使わない暖房器具を用意するなど防寒への備えを行うとよさそうです。

関連リンク

鎌田 隆則

日本気象協会 北海道支社気象予報士

鎌田 隆則

滝川で生まれ、岩見沢>江別>苫小牧>帯広>旭川と道内を転々とし、札幌へ。 ひょんなことから気象協会北海道支社と関わりを持ち、2018年に気象予報士資格を取得。 支社内では主に原稿などの...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 01日00:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)