tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

北海道の1か月予報 まだまだ危険な暑さが続く

向こう1か月は、気温が平年より高い確率が70パーセントと、暑さが続く可能性が非常に高くなっています。日本海側北部の内陸などを中心に連日のように真夏日を記録するなどといったこともあるでしょう。引き続き熱中症に警戒して下さい。降水量も、特に日本海側では少なめの状態が続きそうです。最新の1か月予報をもとに予想される天候の特徴をまとめました。

関連リンク

鎌田 隆則

日本気象協会 北海道支社気象予報士

鎌田 隆則

滝川で生まれ、岩見沢>江別>苫小牧>帯広>旭川と道内を転々とし、札幌へ。 ひょんなことから気象協会北海道支社と関わりを持ち、2018年に気象予報士資格を取得。 支社内では主に原稿などの...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 26日04:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)