tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

28日 大雨に厳重警戒 九州南部・奄美・四国・東海で線状降水帯発生の可能性も

今日28日は前線の活動が活発になるため、九州から関東甲信にかけて広く雨で、局地的に非常に激しい雨が降るでしょう。九州南部や奄美、四国、東海では線状降水帯が発生して大雨災害の危険度が急激に高まる可能性があり、より一層の警戒が必要です。

最新の記事(気象予報士)

関連リンク

小野 聡子

日本気象協会 本社気象予報士/熱中症予防指導員/京都検定2級

小野 聡子

福島県伊達市(旧伊達町)出身。春は一面ピンク色の桃畑に囲まれて育ち、小さい頃から桃畑の間をお散歩しながら空を見上げるのが好きでした。大学を卒業後は、はとバスのバスガイドとして、関東近郊(都...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(気象予報士)

注目の情報

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!気象予報士一覧

おすすめ記事

今日の天気 16日22:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)