tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

6日 九州から関東甲信で大雨の所も 新たな災害発生の危険度高まる

6日 九州から関東甲信で大雨の所も 新たな災害発生の危険度高まる
あす6日(月)も、本州付近で梅雨前線の活動の活発な状態が続くでしょう。九州から関東甲信にかけては局地的に激しい雨が降り、大雨になる所もありそうです。特に、九州北部では少しの雨でも、新たな災害が発生する危険度が高まるおそれがあります。最新の情報に注意が必要です。

関連リンク

岡本 朋子

日本気象協会 本社気象予報士 熱中症予防指導員 サッカー4級審判員

岡本 朋子

千葉県出身。 大学卒業後に気象予報士の資格を取得。 現在、サッカーとソフトボールのチームに所属しています。 日々、家事や育児に奮闘していますが、スポーツも欠かせません。 スポーツを...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 09日06:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)