tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

札幌 2月の降雪量は平年より多くなりそう

札幌 2月の降雪量は平年より多くなりそう
19日の札幌は午後1時までに9センチの雪が降り、2月に入ってからの降雪量の合計は147センチとなりました。今日の時点で札幌は2月の月降雪量の平年値と同じ値となり、この先もまだ雪の降る日があるため、2月は平年よりも降雪量が多い月となりそうです。なお、この冬の札幌では、雪が降り初めた11月の降雪量は平年の約1.4倍ありましたが、12月と1月は北海道の南を低気圧が通過することが度々あり、冬型の気圧配置は長続きせず、12月の降雪量は平年の約41%、1月は約49%でともに半分に届きませんでした。

関連リンク

佐藤 貴子

日本気象協会 北海道支社気象予報士

佐藤 貴子

北海道生まれ、北海道育ち。 普段は河川や農業の予測を担当、時々STVラジオにも出演。 ☆趣味:愛犬ココとのドライブ、名所でココの写真撮影     季節の食材を楽しむこと 【...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 28日22:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)