tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

今季初冬将軍 影響は週明けも続く

今季初冬将軍 影響は週明けも続く
きょう(9日)は、冬型の気圧配置で、北日本の上空5500メートル付近に氷点下30度以下の強い寒気が流れ込んでいます。この影響で、山陰から北の日本海側では雪になっている所があり、福井と京都で初雪を観測しました。これからあす10日昼ごろにかけて日本海側を中心に雪が降り、東北の日本海側南部では大雪となる所がありそうです。

関連リンク

樋口 康弘

日本気象協会 本社防災危機管理者 気象予報士

樋口 康弘

福島県福島市生まれ 山や川に囲まれた自然豊かで長閑な環境で育ちました。 今も昔も変わらず大好きな土地です。 座右の銘:七転び八起き(それ以上に転んでは起き上がります!) 趣味:...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 20日04:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)