tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

中国地方 きょう(18日)の午後は所々で弱い雨 今週の後半は再び大雨のおそれ

きょうは、梅雨前線が西日本の南岸沿いに停滞し、太平洋側をまとまった雨雲が通過する見込みです。雨雲の本体が中国地方にかからる可能性は小さいものの、午後は所々で傘の出番があるでしょう。
また、20日(木)から21(金)にかけては梅雨前線が西日本付近まで北上し、活動も活発になるため、西部を中心に大雨の降るおそれがあります。

関連リンク

筒井幸雄

日本気象協会 中国支店気象予報士 熱中症予防指導員

筒井幸雄

大阪でテレビとラジオの各局で気象解説を中心に30年余り担当し、2016年10月からおよそ40年ぶりに広島に戻ってきました。現在は、RCCラジオとBSSラジオでの気象解説、そして気象予測を担...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 22日18:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)