tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

中国地方  8月にしては異例の長雨続く 災害級の大雨に警戒(15日ごろまで)

これから18日(水)にかけて、西日本付近には前線が停滞し、15日(日)ごろまでは活動の活発な状態が状態が続く見込みです。
中国地方は、向こう一週間も雨の降りやすい天気が続き、特にお盆の期間中は非常に激しく降るところがあるでしょう。
長雨になり、日に日に地盤も緩んでくるため、土砂災害には厳重な警戒が必要です。また、低い土地の浸水や川の増水・氾濫に対して警戒が必要です。

関連リンク

筒井幸雄

日本気象協会 中国支店気象予報士 熱中症予防指導員

筒井幸雄

大阪でテレビとラジオの各局で気象解説を中心に30年余り担当し、2016年10月からおよそ40年ぶりに広島に戻ってきました。現在は、RCCラジオとBSSラジオでの気象解説、そして気象予測を担...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 25日18:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)