tenki.jp

検索

メニュー

    現在地

    あれから2年 北海道胆振東部地震を風化させないために

    2020年09月09日17:29

    あれから2年 北海道胆振東部地震を風化させないために
    2018年9月6日午前3時過ぎ、北海道を非常に強い揺れが襲いました。道内では統計史上初となる震度7を厚真町で観測し、土砂災害などによって多くの被害が発生しました。

    地震から2年が経った今でも、その影響は残っていますが、一方で少しずつ地震の記憶や意識が薄れている人も多いと思います。
    震災を風化させないためにも、そして、あの記憶をこれからに活かすためにも、今一度、地震や防災について考えてみましょう。
    ポイント解説へ

    関連リンク

    岡本 肇

    [日本気象協会 北海道支社]気象予報士/防災士

    岡本 肇

    岡本 肇の記事一覧
    日直予報士一覧

    最新の記事(日直予報士)

    おすすめ情報

    豪雨レーダーで雨を回避!
    雨が増えるこれからの季節に。
    tenki.jp公式 天気予報アプリ
    忙しいあなたはSNSで毎日の天気をチェックしよう!