tenki.jp

検索

メニュー

    現在地

    「連続殺傷事件」想定 事前に内容知らせず実践訓練 4人殺害「長野立てこもり事件」機に 福岡県警

    2024年05月24日18:48

    福岡県警は、24日、刃物を持った男による連続殺傷事件を想定した訓練を行いました。

    自動車警ら隊や機動捜査隊の警察官などが参加した訓練は、『放課後の中学校に刃物を持った男が侵入したという想定』で行われました。

    訓練の内容は、参加者に明らかにしない形で行われましたが、警察官は連携を取りながら、またたくまに犯人役の身柄を確保していました。

    この訓練は、長野県で男が女性2人と警察官2人を殺害した後、自宅に立てこもった事件を受けて、去年から実施されています。

    ◆福岡県警 地域総務課 上村征方 管理官
    「地域警察官の受傷事故防止を配意しながら、犯人を早期に捕捉して、被害拡大防止をするのが一番の目的」

    福岡県警では今後、同様の訓練を各警察署でも行っていきたいとしています。

    「連続殺傷事件」想定 事前に内容知らせず実践訓練 4人殺害「長野立てこもり事件」機に 福岡県警
    FNNプライムオンライン
    フジテレビ系FNN28局が配信しているニュースサイト「FNNプライムオンライン」。政治・経済・社会・国際・スポーツ・エンタメなど、様々な分野のニュースをいち早く、正確にお伝えします。
    雨雲レーダーで雨を回避!
    tenki.jp公式 天気予報アプリ
    tenki.jp公式SNS