tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

過去の天気(2018年04月)

天気概況(2018年04月)

日本付近は寒気が南下しにくく、南から暖かい空気が流れ込みやすかった。このため、北日本から西日本にかけては気温が高く、東・西日本はかなり高くなった。特に、21日と22日は、日本付近は南から高気圧に覆われて気温が上昇し、飯塚(福岡県)など46地点で4月の日最高気温の記録を更新した。また、日本付近は低気圧と高気圧が交互に通過して全国的に概ね数日の周期で天気が変化したが、東日本の太平洋側から沖縄・奄美にかけては、移動性高気圧に覆われやすかったため日照時間が多く、特に西日本の太平洋側と沖縄・奄美ではかなり多くなった。一方、14日から15日と24日から25日にかけて、日本付近を低気圧が発達しながら通過したため、全国的に天気が崩れ大雨となった所もあった。東日本の日本海側では、低気圧や前線の通過時に湿った空気が流れ込みやすく、月降水量はかなり多かった。

各地の過去天気(実況天気)(2018年04月)

北海道地方
東北地方
関東・甲信地方
北陸地方
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄地方

天気ガイド

雨雲の動き

今日の天気 13日20:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)