tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

四国地方の過去の天気

天気概況(2019年05月)

北・東・西日本の月間日照時間はかなり多く、月降水量は少ない地方が多かった。北・東・西日本日本海側と北日本太平洋側の月間日照時間は、それぞれ平年比146%、156%、135%、145%と、1946年の統計開始以来5月として1位の多照となった(西日本日本海側は1位タイ)。また、西日本日本海側では、月降水量が平年比35%となり、1946年統計開始以来5月として1位の少雨。北日本から西日本は暖かい空気が入りやすかった。また、晴れて、気温はかなり高かった。北日本の月平均気温は、平年差が+2.7℃となり、1946年の統計開始以来5月として1位の高温に。地点でみると、26日に佐呂間(北海道)で日最高気温が39.5℃となり、5月として歴代全国1位を更新するなど、全国の観測点926地点のうち、36地点で通年の日最高気温高い方から1位の値を記録。また、下旬は全国の観測点のうち、半数以上の492地点で5月の日最高気温高い方から1位の値を記録(タイを含む)するなど、北・東日本を中心に記録的な高温となった地点が多い。沖縄・奄美は、平年と同様に曇りや雨の日が多かった。気温は、月平均では平年並みだが、上旬は平年を下回る日が多く、中旬は平年を上回った。

四国地方の過去天気(雨雲の動き)(2019年05月)

四国地方

天気ガイド

雨雲の動き

今日の天気 18日12:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)