tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

国民の祝日「敬老の日」のあれこれ。名称がコロコロ変わったって本当?

2016年09月15日

トピックス

国民の祝日「敬老の日」のあれこれ。名称がコロコロ変わったって本当?

「としよりの日」はその名称が不評で「老人の日」となり、それも不評で「敬老の日」になったという説も

「敬老の日」は、法律で定められた国民の祝日です。もともと、毎年9月15日が「敬老の日」とされていましたが、2001年に施行された「ハッピーマンデー制度」によって、2003年以降は9月の第三月曜日が「敬老の日」となりました。
しかし、「敬老の日」に変化があったのは、これだけではありません。実は名称も、「としよりの日」から始まり、「老人の日」を経て、「敬老の日」に至っています。
今回は、「敬老の日」についてご説明します。

関連リンク

kana

書くのが大好きな主婦です。

kana

日々の生活の中で、「あれっ?」と感じることを深堀りしていきます。

最新の記事(tenki.jpサプリ:トピックス)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 22日12:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)