tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

寒くなったらやっぱりおでん! 実は、大衆文化を体現したオモシロ料理なんです

2015年11月26日

グルメ

寒くなったらやっぱりおでん! 実は、大衆文化を体現したオモシロ料理なんです
本格的な冬も間近ですね。日に日に冷え込む季節になると、食べたくなるのがおでん。かつてはおでん屋台が、今ではコンビニのレジ横で煮込まれて、そしてスーパーには各種おでん種が。
老若男女・大人も子供もみんな大好き。愛されてますね。でも、なじみ深くて身近なこのおでん、和食ばかりか、世界的にも類似する料理が見当たらない、特異な面白料理。そんなおでんが今のようなかたちになるまでには、歴史をまたいでいくつもの変遷がありました。
そしてそこから見えてくるのは、現代日本の大衆文化と通呈する不思議な符合です。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:グルメ)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 20日12:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)