tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

かわいい名前のあの人が殺された!! 日本古代史最大のクーデター、乙巳の変(いっしのへん)とは?

かわいい名前のあの人が殺された!! 日本古代史最大のクーデター、乙巳の変(いっしのへん)とは?

奈良県 明日香村

時は古代・飛鳥時代の西暦645年、旧暦6月12日。古代史最大のクーデターが勃発します。乙巳の変(いっしのへん)です。
殺されたのは、当時最高権力を掌握していた蘇我氏の本宗家・蘇我入鹿(そがのいるか)。父の蘇我蝦夷(そがのえみし)とともに専横をふるい、諸豪族の怒りを買い、ついに義憤に駆られた皇太子中大兄皇子(なかのおおえのおうじ・後の天智天皇)と中臣鎌足(なかとみのかまたり)により暗殺された、とされます。あれ?でもこの事件って以前は「大化の改新」と言われていませんでしたか?大化の改新とは、それ以降中大兄皇子と中臣鎌足を中心にして発布された国家制度改革のことで、現在では入鹿の暗殺自体は「乙巳の変」と教えられています。
それにしても、入鹿は殺されねばならないどんな悪いことをしたのでしょう?

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:トピックス)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 19日10:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)