tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

ミョウガを栽培しているのは日本だけ! 初夏の味覚・ミョウガと日本の食文化の関係

2015年05月10日

グルメ

ミョウガを栽培しているのは日本だけ! 初夏の味覚・ミョウガと日本の食文化の関係

地面から顔を出したミョウガのつぼみ。地下茎から生えてきます

独特の香りとシャキシャキした食感が魅力のミョウガは、冷や奴やそうめんなどの薬味に欠かせない野菜です。
酢の物や味噌汁の具にしても美味しく、料理にピンク色の彩りを添えてくれます。スーパーには一年中出まわっているミョウガですが、これからの季節・夏から秋にかけて旬を迎えます。
ほんの少量添えるだけで食材の生臭さや油っこさをやわらげ、強い香りで食欲を増す効果があるミョウガには、夏バテ防止や風邪の予防などの効果もあるといわれています。
そんなミョウガと、私たちの食卓との関わりについて調べてみました。

関連リンク

ライター。東京在住。広告代理店などを経てフリーに。教育や語学、キャリア、進学、サイエンス、生活の雑学、ライフスタイルなどをテーマに、雑誌や広報誌、ウェブなどの記事を手がけています。街歩きが好き、馬が...

最新の記事(tenki.jpサプリ:グルメ)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 21日08:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)