tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

パフェ・アラモード・サンデー、ひんやり甘~いその歴史とは

2016年07月03日

グルメ

パフェ・アラモード・サンデー、ひんやり甘~いその歴史とは

今やパフェは「国民的デザート」に?

7月に入り、いよいよ夏も本番。冷たいものが恋しい季節ですね。
背の高いグラスに生クリームや果物、アイスを盛りつけたパフェやサンデー。独特のレトロな器に盛られたプリンアラモード……。「甘いものは苦手」という方も、一度は口にしたことがあるのではないでしょうか。
老舗のフルーツパーラーから、コンビニ、ファミレスに至るまで、現代の日本ではいつでもどこでも冷たいデザートが楽しめるようになりました。
冷却技法が発達しなかった日本で、アイスクリームが作られるようになったのは明治時代になってから。
しかし、その後はあっという間にアイスクリームと、それを使った冷たいデザートが受け入れられていきました。
日本の近代化と、冷たいデザートの普及の歴史を紐解きます。

関連リンク

ライター。東京在住。広告代理店などを経てフリーに。教育や語学、キャリア、進学、サイエンス、生活の雑学、ライフスタイルなどをテーマに、雑誌や広報誌、ウェブなどの記事を手がけています。街歩きが好き、馬が...

最新の記事(tenki.jpサプリ:グルメ)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 17日02:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)