tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

初夏の銀座に明治と令和の風が吹く~資生堂ギャラリー 荒木悠展

2019年05月23日

トピックス

初夏の銀座に明治と令和の風が吹く~資生堂ギャラリー 荒木悠展

荒木悠「The Last Ball」2019 映像 撮影:加藤健

初夏の日差しがまぶしい季節になりましたね。先日、銀座を歩いていたところギャラリーに立ち寄りたくなり、資生堂ギャラリーへ向かいました。現在開催中の荒木悠展 「 LE SOUVENIR DU JAPON ニッポンノミヤゲ」では、フランス人作家、ピエール・ロティが書いた紀行文「江戸の舞踏会」と、芥川龍之介の小説『舞踏会』を下敷きにした作品を中心に、明治と現代という時代を超えて紡がれた映像が待っていてくれます。芥川と言えば最近、とても可愛らしいラブレターを残していたことが話題になりました。ご存知の方もそうでない方も、小説家芥川龍之介の世界観を「今ならでは」の表現で感じられる展覧会です。

関連リンク

柊花

伝統文化研究・美術探求

柊花

地元・神奈川が大好き。芸術レビュー・伝統芸能評論など、芸術全般について観たもの・感じたことを綴ってまいります。 好きな言葉:「余白」、「和み」、「うつろい」

最新の記事(tenki.jpサプリ:トピックス)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 20日14:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)