tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

鶴見岳・伽藍岳の火山の状況に関する解説資料

 レベル1(活火山であることに留意)

火山名鶴見岳・伽藍岳
警戒レベル等  レベル1(活火山であることに留意)
位置・標高 北緯33度17.20分
東経131度25.78分
標高1375m
<噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)が継続>
 鶴見岳・伽藍岳では、火山性地震が増加しています。火山活動が次第に高まっており、噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げる可能性があります。今後の情報に留意してください。

火山活動の状況及び予報警報事項

鶴見岳・伽藍岳では、本日(8日)02時47分頃から火山性地震が増加しており、02時から04時までに38回発生しています。
 
 鶴見岳・伽藍岳では、火山活動がやや高まっており、噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げる可能性があります。
今後の情報に留意してください。

防災上の警戒事項等

鶴見岳・伽藍岳の想定火口域内では、噴気、火山ガス等の噴出が見られますので、注意してください。
次の火山の状況に関する解説情報は、8日(金)16時頃に発表の予定です。 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。

天気ガイド

雨雲

発表履歴(最新5件)

最新の記事(気象予報士)

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)